東京喰種のアニメ|2期のラストは!?

シェアする

東京喰種のアニメ、2期はオリジナルストーリーとなりましたが、ラストが気になる方が多いようですね。東京喰種のアニメ2期、ラストはいったいどうなったのでしょうか?

それでは、東京喰種のアニメ2期のラストがどうなったのかについて見ていきます。

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら必ず電子書籍+動画配信があるサービスを選ぼう!

無料で東京喰種のような人気漫画や人気アニメを見たい場合は、電子書籍と動画配信の両方に対応しているサービスを使うべきです!

 

わざわざ漫画を本屋に買いに行ったり中古で買うよりも、無料で漫画が読める方が手間もかからず綺麗ですし、すでにTVでは再放送されていないアニメも見放題になるのはありがたいですよね。

 

普通なら1冊400円~500円ほどかかるコミックス約3冊分(1300円分)が、とあるサービスなら実質無料で毎月読める方法があるのです。

 

人気アニメも見放題だったりするので、このサービスだけで何度も楽しむことができます。

 

そのサービスというのが、FODプレミアムです。

 

電子書籍のサイトの中でもFODプレミアムを使うことで、毎月1300円分も読みたい漫画が「無料」で読めて、人気のアニメも「見放題」になるのです。

 

1ヶ月無料のお試しキャンペーンがあるので、もし合わないなと思った場合は、1ヶ月以内の解約であればお金はいっさいかかりません。

スポンサーリンク

東京喰種のアニメ|2期のラストは!?

今回は、東京喰種のアニメ2期のラストについて見ていきます。どうしてもネタバレする部分がありますので、その点はご了承ください。

まず、東京喰種のアニメ2期は、CCGの11区アオギリの樹アジト襲撃作戦が終わった後、金木は原作と異なり、なんとアオギリの樹に入ります。

原作では、金木はアオギリの樹を全ての元凶と憎み、潰そうとしていたので、大きな違いですよね。金木は、アオギリの樹でアヤトと行動をするようになり、アオギリの樹側からの視点で描かれていきます。

視点が違えど、流れとしては原作とほぼ同じです。最終的に、金木は、アオギリの樹にいながらCCGのあんていく襲撃計画を知り、皆を守ろうと帰ってきます

東京喰種のアニメ2期のラストですが、金木は有馬とは戦いません。亜門との戦闘後、傷を負った金木は、あんていくへと逃げのびます。意識を失ったカネキが目を覚ますと、そこにはヒデがいました。

あんていく内で、ヒデとの感動のやり取りを済ませた後、金木は大量に血に気付きます。なんとヒデが深い傷を負っていたのです。ヒデは、金木を介抱した後、力尽き倒れてしまいます。

その後、金木はヒデを抱きかかえ、CCGの元へと歩みを進めるのでした。

これが東京喰種のアニメ2期のラストです。金木はCCGへと向かいましたし、最後の1シーンで、トーカが「:re」というお店の看板を出していましたので、「東京喰種:re」に繋げられなくもないラストなんですよね。

それでは、この東京喰種のアニメ2期のラストについて、もう少し詳しく見ていきます。

東京喰種のアニメ|2期のラストはどんな意味!?

東京喰種のアニメ2期のラストシーン、倒れたヒデを抱きかかえて金木がCCGへの向かったの身はどんな意味があったのでしょうか?

まず、そもそもヒデが生きているのかどうか気になりますよね。ぱっと見だと、完全に傷が深すぎて命を落としたようにも見えますが、そこまで詳しい描写はありませんでした。原作でも、ヒデがどうなったのかの描写はまだないので、そこに合わせたのでしょうか?

仮にヒデが生きていたパターンとして、深い傷を負って命を失いかけたヒデがだったが、CCGの応急処置により一命を取りとめた、との流れにも持っていけます。

ヒデの傷についてですが、ヒデはタタラとノロに滝澤がやられた場所にいましたので、見つかって命からがら逃げてきたといった所でしょう。ここは原作とまったく違いますよね。

金木の前には有馬が現れていたので、金木の所有権は有馬となり、「東京喰種:re」につなげることもできそうです。ただ、金木が記憶を失っていませんので、どうやって繋げるかが難しい点ではあります。

金木がCCGへの歩いていったのには、なんの意味があるのでしょうか?個人的には、無理矢理喰種を駆逐しようとCCGが戦争をしかけたことで、人間にも犠牲者が出たということをアピールしているように思いました。

喰種である金木が、人間であるヒデを介抱することで、人間と喰種が争うことの無意味さを訴えかけている気がしました。

おそらく多くの人が疑問を持ったであろう東京喰種のアニメ2期のラストシーン、皆様はどのように感じましたか?

まとめ

今回は、東京喰種のアニメ2期のラストシーンについて、ご紹介させていただきました。

もし、まだ見た事がないという方がいらっしゃったら、今だけ期間限定で東京喰種のアニメを見る方法があります。

ここなら初回加入者に対し31日間の無料トライアルを行っているため、この期間中は実質無料でサービスを体験できます。

しかも、今なら東京喰種のアニメ1期と2期だけではなく、OVA作品の【JACK】と【PINTO】も見放題となっており、おすすめです。

31日間の無料トライアルに登録すると、600ポイントがもらえますが、このポイントを使って電子書籍を購入することもできます。オススメは、電子書籍専用の東京喰種【JACK】か、最新巻の東京喰種:re 12巻あたりですね。

ただし、31日間無料トライアルのサービスは、いつまで続くか分からないので、利用するなら早めに登録しておくことをオススメします。

>>東京喰種のアニメを31日間無料トライアルで!

最新の人気漫画やTVで再放送されていない人気アニメを無料で見る裏ワザとは!?

  • 好きな漫画や再放送されていないアニメが見たいけどお金をかけたくない
  • 漫画やアニメが見たくても買ったりレンタルに行くのが面倒
  • 本屋やレンタルショップなかったらまた出かけないといけない
  • 時間や場所を気にしたくない
  • 昔の漫画やアニメなのでお店にない
  • どんな漫画やアニメが好きなのか親や家族にばれたくない
  • 内容的に本屋で買ったりレンタルするのが恥ずかしい

など、好きな漫画を読みたい、好きなアニメを見たいという願望はあるものの、様々な理由から楽しめていないという方は多いです。

 

読みたい漫画や見たいアニメがあるけど、何を見ているのか他人バレたくない。

出来ることならお金をかけずにネットで『無料』で漫画を読んだり、アニメを見たりしたい。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

 

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら必ず電子書籍+動画配信のあるサイトを!

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら、必ず電子書籍と動画配信のあるサービスを使うことがおすすめです!

 

漫画を本屋で新品で買ったり節約して中古で買うよりも、『実質タダ』で漫画が読める方がいいですし、TVでは再放送されていないようなアニメも『見放題』なのはかなり魅力的です!

 

例えば漫画の場合、いつもなら400円~500円かかるコミックス約3冊(1300円分)が、毎月タダで毎月読める方法があるのです。

 

\毎月1300円分をもらえるサービスです/

fodのポイント説明

漫画だけではなく人気アニメも見放題で、お得感を味わいながら時間も場所も関係なく楽しめる方法です。

 

色々ある電子書籍+動画配信サービスのうち、FODプレミアムを使うことで毎月もらえるポイント1300円分を使うことで読みたい漫画が「無料」で読めて、人気アニメも「見放題」なのです。

 

Youtubeやanitubeなどでアニメを無料で探しても、規制強化によりフルでアップされているものは今やほとんどありません。

 

FODプレミアムは、1ヶ月の無料お試し期間があるので、この期間だけなら無料で人気アニメがノーカットでフルに見れますし、漫画もを無料期間中に1300円分のポイントがもらえます。

 

このお得な1ヶ月の無料キャンペーン、利用しない手はないはずです!

 

※ただし、無料キャンペーンにはAmazonアカウントとクレジットカード情報が必要になりますのでご注意ください。

 

FODプレミアムは月額888円(税抜)のサービスなので、必ずこれからお伝えする『無料キャンペーン』を使う方法で利用下さい。

 

登録は、1分ほどでできるとても簡単なものです。

 

FODプレミアムの登録方法

  1. FODプレミアムのサイトへ移動
  2. 「Amazon Payで今すぐ無料おためし」をクリック
  3. 自分のメールアドレスとパスワードを入力、または「Amazon アカウントを作成します」でアカウントを作る
  4. 説明を読み「確認画面へ進む」をクリック
  5. 登録完了

Amazonアカウントを使えば1ヶ月無料のお試しキャンペーンがあるので、もし今後使わないようであれば1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。←この解約の手続きが一番大事!解約しなければ自動更新され無料になりません!

 

解約も約1分で簡単にできます。

 

もし気になる漫画やアニメがあるなら、『無料お試しキャンペーン』がある今のうちに登録されることを強くおすすめします!

 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!