東京喰種実写化のキャストを公式発表!

シェアする

噂になっていた「東京喰種トーキョーグール」の実写化が決定しました。実写化決定に伴い、キャストも公式発表されましたので、今回はそんな実写化やキャストについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

「東京喰種」実写化のキャストが公式発表


大人気漫画「東京喰種トーキョーグール」が実写化されることが明らかになりました。発表があったのは、2016年6月23日、公開予定は2017年となっています。

実写化の公式発表に伴い、第1弾キャストとして、主演の2人が発表されました。物語の主人公、金木研役を務めるのは窪田正孝さんです。

第1弾キャストで発表されたもう1人は、ヒロイン霧嶋董香役のキャストです。ヒロインを務めるもう1人の主演は、清水富美加さんです。

現在大注目の若手俳優2人が主演として共演することになりました。その特異性から実写化が困難ではないかと考えられている「東京喰種トーキョーグール」、果たしてどんな映画が出来上がるのでしょうか?

※清水富美加さんの出家騒動を受け、映画の公式サイト上では2017年2月13日の日付で、状況を確認中とのコメントが掲載されています。

実写化「東京喰種」でキャストの窪田正孝が演じる金木研とは?


「東京喰種トーキョーグール」実写化で、公式発表のあったキャスト窪田正孝さんが演じる主人公の金木研についてご紹介します。

漫画「東京喰種トーキョーグール」の主人公となるのが、窪田正孝さんが演じる金木研です。金木研は、元々人間なのですが、ある事件を機に喰種の臓器を移植され、半喰種となってしまいます。

物語で出てくる喰種は、人間からしか栄養を取ることができない生物です。見た目は人間と変わりませんが、戦闘時は目の色が赤く変わって赫眼となり、背部からでる赫子で戦います。

人間でもなく、完全な喰種でもない存在、そんな苦悩を抱えながら生きる金木研の姿を描いているのが、漫画「東京喰種トーキョーグール」です。金木研には永近英良という親友がいますが、喰種になったことを彼に隠すため距離をおき、喰種の世界へと進んでいきます。

すでに両親を亡くしており、叔母の家に引き取られるも不遇な扱いを受けます。大学進学後は1人暮らしを続けていました。金木研は、読書家でおとなしい性格の持ち主ですが、半喰種となり喰種の世界に迷い込んだことで、平穏とはかけ離れた生活を送ることになってしまうのです。

漫画「東京喰種トーキョーグール」では、主人公金木研の心境がとても繊細に描かれていますので、非現実的な世界にも関わらず感情移入してしまうのが魅力です。背景は全く違うのですが、ふと金木研と自分をリンクさせていたりするんですよね。

清水富美加さんが演じる予定の、霧嶋董香についてはこちらでご紹介しています。
東京喰種実写化のキャストでトーカは誰?

実写化される東京喰種はどんな漫画?

「東京喰種トーキョーグール」は、「週刊ヤングジャンプ」にて2011年41号から連載を開始した、石田スイ先生が手掛ける大人気漫画です。2014年42号で一旦連載を終了し、2014年46号から「東京喰種トーキョーグール:re」として連載を再開します。

「東京喰種トーキョーグール」の舞台はもちろん東京、人間を食べる喰種と、人間との関係や争いが描かれた漫画です。主人公の金木研は、半喰種となったことで霧嶋董香が働く喫茶店に身を寄せることになり、心を痛めながらも日々を過ごしていきます。

時に喰種、時に喰種捜査官と戦いながら成長していく金木研、しかし強くなるとともに、その身には多くの重圧がのしかかっていくのでした。

まとめ

気になる「東京喰種トーキョーグール」の実写化、第1弾として公式発表されたキャストは、窪田正孝さんと清水富美加さんの主演2人だけでした。様々な憶測が飛び交う中、次はどの役のキャストが発表されるのでしょうか?

現在【東京喰種:re】のアニメが放送中ですが、「見逃した!」もしくは「知らなかった…」という方でもお得に見返す方法があります。

 

ここで紹介する方法を使えば、今なら過去に放送された【東京喰種】のアニメ1期と2期や、OVA作品の【JACK】や【PINTO】まで楽しむことができます。

 

>>気になる東京喰種のアニメを実質無料で見る方法はこちら