東京喰種:re 115話「問い子」ネタバレ|11巻

シェアする

東京喰種:re 114話は、滝澤政道が亜門鋼太郎を止めるため、赫者になった所で終わっていました。自分の行動を悔いながら戦う滝澤政道が描かれた東京喰種:re 115話「問い子」ネタバレではありますがご覧下さい。

スポンサーリンク

オウル

東京喰種:re 115話「問い子」は、嘉納と話をする滝澤の回想シーンから始まります。滝澤は、どうやら何かの肉を食べたようです。何の肉だと思う?と聞く嘉納、なつかしい家庭の味だと説明します。

滝澤が持っていた肉の塊、そこには目がついていました。おそらく、滝澤が食べた肉は、家族の肉でしょう。つまり、滝澤の家族は既にこの世にいないということになります。

場面は戻り、赫者となり、仮面をつけた滝澤が亜門に挑みます。

「アンタも哀れだよな。連れ帰ってやるよ、亜門サン」

亜門と打ち合う滝澤、しかし亜門に押されてしまいます。さらに力を呼び起こし、亜門を吹き飛ばす滝澤、自分のことを喰種捜査官でだと諭した亜門に、自分はオウルで喰種なんだよと亜門を貫きます。

しかし、亜門は再び赫子を逆流させ、滝澤の赫子内で暴発させようとしてきます。これに対し、滝澤は自分の赫子を腕のあたりで縛ってせき止め、亜門に赫子を流し込みます。暴発する亜門、滝澤はどう生きるか決めていると呟きます。

眩しかった

独房で1人苦しむ滝澤、そんな彼に壁越しに話しかける人物がいました。亜門です。亜門は、滝澤と話をします。滝澤は、亜門が食事をとっていないことに気づいていました。亜門は滝澤に、自分はあきらめないからお前もあきらめるなと言います。

しかし、滝澤は、家族を思い浮かべて、もう取り返しがつかないと口を触っていました。滝澤は亜門が眩しかったようです。滝澤は、かつて亜門と有馬のファンだったぐらいなので、亜門がまぶしく映っていたようですが、単なる憧れとは少し違うようです。

滝澤にとって亜門は、眩しすぎるようです。亜門の正しさは、滝澤を苦しめていました。亜門の赫子を受けて吹き飛ばされる滝澤、しかし彼は立ち上がります。

「罪を犯せば引き返せはしない。あの牢獄で、滝澤政道は死んだ。もう正しくなんて、生きられない」

滝澤は、叶うなら時間を戻したいと願っていました。自分も亜門や金木のように…、滝澤はそう願っていました。おそらく、自らの意思を貫くということでしょう。亜門も金木も、自らの意思ではヒトを喰べていませんからね。

そんなことを考えながらも、滝澤は立ち上がり、亜門に向かいます。

誰かの為に

時間を戻すことが出来ないならヤケクソしかない、滝澤はそう言います。しかし、彼の言うヤケクソとは、投げやりとは違うようです。たったひとつを選んで定め貫く、これが滝澤の言うヤケクソです。滝澤はアキラの事を想い、「喜べ、亜門さんが帰ってくるぜ」と口にします。

「自分の未来がパーになった事に気付いちまったら、だれかの為に生きりゃいいだろ」

滝澤の一撃が、ついに亜門の赫包を破壊しました。滝澤のヤケクソは、アキラの為に生きるということなのでしょうか?そのために亜門を助ける、話が繋がるような気はしますが、その先に滝澤の居場所はあるのでしょうか?

滝澤は、亜門を見てるとそんな気持ちになれたと言いながら、力尽きて倒れます。そんな滝澤を襲うのは、赫子の暴走でした。おそらく滝澤は、赫者になると赫子を制御できなくなるのでしょう。

そんな2人に向けてRc抑制剤が入ったタンクを投げつけるクロ、赫子でタンクに穴をあけ、抑制剤を2人にかけます。赫子の暴走が止まり、落ち着く滝澤、そんな滝澤を見て、クロはたいした奴だと呟きます。滝澤のおかげで、亜門を救うことが出来たのでした。

その頃、和修政は、なぜか頭に刀を刺されていました。この刀、間違いなくVの仕業でしょう。

まとめ

滝澤は、すでに自身の親をも食べてしまっていたんですね。知らなかったとは言え、壊れるには十分な理由です。亜門との関係も複雑ですよね。滝澤を追い詰めたのも亜門なら、救ったのも亜門、憧れているからこそ、強い影響を受けるのでしょう。

さらに、アキラの為に生きようとしているであろう滝澤、それは亜門とアキラの仲を再び引き合わせることでもあります。アキラのために亜門を助けた滝澤ですが、アキラと亜門の仲が戻るなら、彼の居場所がなくなる気がします。

その時、滝澤はどんな行動に出るのでしょうか?滝澤が、2人を守って命を落とさないことを願うばかりです。

現在【東京喰種:re】のアニメが放送中ですが、「見逃した!」もしくは「知らなかった…」という方でもお得に見返す方法があります。

 

ここで紹介する方法を使えば、今なら過去に放送された【東京喰種】のアニメ1期と2期や、OVA作品の【JACK】や【PINTO】まで楽しむことができます。

 

>>気になる東京喰種のアニメを実質無料で見る方法はこちら