東京喰種:reのネタバレ 128話|甲は葉月ハジメ!?

シェアする

東京喰種:re 128話のネタバレを考えるにあたって、気になるのは新キャラの甲ですよね。東京喰種:re 127話で新しく登場した甲、この人物が葉月ハジメではないかとの説があります。

果たして、甲は葉月ハジメなのでしょうか?甲に的を絞り、東京喰種:re 128話のネタバレを予想していきます。

スポンサーリンク

東京喰種:reのネタバレ 128話|甲は葉月ハジメ!?

東京喰種:re 128話のネタバレ予想において気になる存在である、この人物はいったい何者なのでしょうか?

甲は、東京喰種:re 127話でナキに助けられた子供の喰種です。彼は、地上で捜査官臭われていた所を、ナキに助けられ、ついてきたのです。今、ナキたちが拠点としているのは、地下24区の深度5kmにあたる場所です。

甲もここに連れてこられ、これから一緒に暮らす事になりました。甲は、捜査官に追われている時、両眼が赫眼でしたので、間違いなく喰種です。では、この人物は葉月ハジメなのでしょうか?

そもそも葉月ハジメがここまで取り上げられているのは、オッガイの指揮官である「はじめ」と呼ばれる人物が、葉月ハジメではないかという説からです。これが派生していき、オッガイの指揮官が黒山羊の内情を探るために潜り込んでいるのでは?となったのです。

甲が葉月ハジメではないかという説ですが、私はないと思っています。なぜなら、そもそも葉月ハジメがオッガイにいると決まったわけではないですし、仮にオッガイでも彼らがそこまでするとは思えないからです。

オッガイは、子供が故に、喰種に対し容赦ない一面を持っています。しかし、どこか遊びのような感じが残っており、敵を侮っているようにも思えます。これは子供ならではなのかもしれませんが、故に間者のような真似はしなさそうですよね。

オッガイなら、そんな回りくどいことはせず、黒山羊のアジトを見つけたならその場で乗り込んでくるでしょう。つまり、葉月ハジメかどうかはわかりませんが、少なくともオッガイではないと思います。

東京喰種:reのネタバレ 128話|甲の正体は!?

では東京喰種:re 127話にでてきた甲の正体は何者なのでしょうか?

私の予想では、普通に地上で暮らしていた喰種だと思います。今後、特に重要な場面では出てこないんじゃないですかね?名前の甲というのも、周囲が月山にナキと甲赫ばかりなので、その辺りからとっているんじゃないでしょうか?

甲はまだ子供で、捜査官に対して赫子で対抗することも出来ていませんでした。おそらく、甲は黒山羊が喰種を保護しているという状況を見せるために登場したに過ぎないと思います。

つまり、甲はそれほど意味のないキャラということです。それよりも気になるのは、東京喰種:re 126話から明らかに日が経っていそうなことです。わずか数日で、ナキがあそこまで言葉を覚えないですよね。

つまり、東京喰種:re 127話は、126話から何日も経った後なのではないですかね。そう考えると、今がどんな状況なのか気になります。月山とナキの見た目から、何年も経過したわけではなさそうですが、いまいち状況がわからなくなっています。

月山も意味深な発言を残していますし、いったい何があったのでしょうね?東京喰種:re 128話でどこまで明かされるのかはわかりませんが、姿が見えない黒山羊のメインメンバーが心配ですよね。

個人的には、甲よりも残りの黒山羊メンバーや、時系列の方が気になりますので、甲は特に気にしなくていいんじゃないでしょうか。

東京喰種:re 128話のネタバレ予想記事は、他にもあります。

東京喰種:reのネタバレ 128話まとめ

まとめ

甲が葉月ハジメだという説がありましたが、私は違うと思います。やはり、甲が葉月ハジメで、かつオッガイならこんな回りくどいことはしないでしょう。今の黒山羊の戦力なら、アジトを見つけて総攻撃すれば一瞬で崩壊しそうですからね。

つまり、東京喰種:re 128話では、甲ではなく王や月山らを中心に話が動いていくはずです。もしかすると、ここまでの回想がはいるかもしれませんね。

現在【東京喰種:re】のアニメが放送中ですが、「見逃した!」もしくは「知らなかった…」という方でもお得に見返す方法があります。

 

ここで紹介する方法を使えば、今なら過去に放送された【東京喰種】のアニメ1期と2期や、OVA作品の【JACK】や【PINTO】まで楽しむことができます。

 

>>気になる東京喰種のアニメを実質無料で見る方法はこちら