東京喰種:re 131話のネタバレ予想|宇井が裏切る!?

シェアする

東京喰種:re 131話のネタバレを、宇井郡がCCGを裏切るかもしれないという観点から予想しています。伊丙入の復活をちらつかされて吉福に従う宇井、しかしあの出来事で目が覚めるのではないでしょうか?

それでは、東京喰種:re 131話のネタバレを、宇井がCCGを裏切るかもしれないとしたうえで、予想していきます。

スポンサーリンク

東京喰種:re 131話のネタバレ予想|宇井が裏切る!?

ハイル復活をエサにされ、吉福に従う宇井、そんな宇井の目を覚まさせてくれるかもしれない可能性を見つけました。それでは、宇井がCCGを裏切るかもしれないという観点から予想した東京喰種:re 131話のネタバレをご覧ください。

宇井は、現在、ハイルの復活を願って吉福に付き従っています。本人も、すがる相手が死神だとわかっていながら、それでもなおハイルに会いたいと現実に蓋をしてしまっています。もはや廃人と化し、戻れないと思われている宇井、そんな宇井の目を覚ますかもしれない出来事があります。

その出来事というのが、依子の処断です。

よくよく思い出してみると、宇井はブシンと依子婚約の証人となっているんですよね。ブシンと依子婚約の証人となったのは宇井と才子ですが、ではなぜこの2人だったのでしょうか?

2人のうち1人に才子を選ぶぐらいですので、別に宇井じゃなくて瓜江でも良かったはずです。他にも、ブシンは倉元と仲が良いですし、鈴屋を毛嫌いもしていないでしょう。CCGにこれだけ捜査官がいて、なぜ特に親しくもない宇井だったのでしょうか?

私が思うに、これは宇井救済のための伏線だったのではないでしょうか?いかに宇井のハイルへの想いが強いと言えど、まだ生きている人間である依子をCCGが手にかけるのは、抵抗があるはずです。

ましてや、依子は自分が婚約の証人となったブシンの結婚相手です。ここで何も感じないわかけがありませんよね。ハイルを取り戻すために暴走状態の宇井ですが、この辺りで自我を取り戻してほしいものですね。

東京喰種:re 131話のネタバレ予想はこの記事だけではありません。

>>東京喰種:re 131話のネタバレまとめ

東京喰種:re 131話のネタバレ予想|宇井が依子を助ける?

もし、宇井が依子を助けるのだとすれば、その瞬間は最後の最後だと思います。誰もがその場に迎えず、CCGに依子が倒れそうになった時、咄嗟に宇井が依子をかばうというようなイメージですね。

そこに向かうためにも、宇井は東京喰種:re 131話辺りから、悶々と自分との葛藤を続けていそうな気がします。もともと、宇井は吉福にすがることが悪いとわかっています。それでもハイルに会いたい一心から、吉福にすがっているのです。

つまり、宇井にはまだ考える頭が残されているんですよね。そんな宇井の頭が、そうやすやすと婚約の証人となった依子を排除できるわけがないですよね。宇井は、廃人となる前は正義感の塊のような性格をしていましたので、どうしてもモラルが邪魔をするでしょう。

これが積み重なってくると、そのうち宇井が自分の中にある強いモラルや良心に負けて、吉福を裏切る日が来るのではないでしょうか?

ここで話は変わりますが、以前ウェディングドレスを見ていた依子に声をかけた人物がいましたよね。当時は六月や、黒磐家の誰かだと思っていましたが、案外宇井というのもあり得るかもしれませんね。

宇井は婚約の証人になっていますので、依子と顔見知りですし、声をかけてもおかしくありません。依子の丁寧な対応にも納得できます。今はまだ予想ですが、宇井の今後を左右するのは、宇井が偶然婚約の証人となった依子なのかもしれませんね。

まとめ

今回は、宇井がCCGや吉福を裏切るかもしれないという観点から、東京喰種:re 131話のネタバレを予想してみました。

最初はなんとなくの思い付きでしたが、考えているうちに現実味を帯びてきましたので、あり得ない話ではないように思えてきました。ブシンと依子に宇井、宇井が婚約の証人となった時点で、深く関わり合うことは決まっていたのかもしれませんね。

東京喰種:re 131話のネタバレ予想記事のまとめはこちら。

>>東京喰種:re 131話のネタバレまとめ

現在【東京喰種:re】のアニメが放送中ですが、「見逃した!」もしくは「知らなかった…」という方でもお得に見返す方法があります。

 

ここで紹介する方法を使えば、今なら過去に放送された【東京喰種】のアニメ1期と2期や、OVA作品の【JACK】や【PINTO】まで楽しむことができます。

 

>>気になる東京喰種のアニメを実質無料で見る方法はこちら