東京喰種:re 135話のネタバレ|芳村が乱入!?

シェアする

東京喰種:re 135話のネタバレを考えるにあたって、劣勢の24区アジトに誰かが乱入してくるのではないかと考えてみました。今回は、乱入者を芳村としたうえで、東京喰種:re 135話のネタバレを予想していきます。

オッガイたちに蹂躙される24区に、芳村が現れる可能性はあるのでしょうか?

スポンサーリンク

東京喰種:re 135話のネタバレ|芳村が乱入!?

今回は、劣勢となる地下24区に、芳村が乱入してくるのでは?との考えのもと、東京喰種:re 135話のネタバレを予想していきます。

オッガイの登場で、完全に追い詰められつつある黒山羊の24区アジト、トーカは喰種の子供たちを見捨てたりしないと思いますので、間違いなくオッガイと戦うでしょう。

四方らアジト防衛班もいますが、正直この数のオッガイたちを相手にするのは厳しいですよね。防衛班が引き付けているうちにトーカと子供たちが逃げるのかもしれませんが、その行動は危険です。

アジトには、まだ葉月ハジメが残っていますよね。葉月ハジメは索敵能力が高いので、トーカと子供たちが逃げていたら合流よりもこっちを標的にしそうです。となると、オッガイ達との戦場に残った方が良いとも思えますが、こちらも危険ですよね。

まさに八方ふさがりともいえるこの状況を打開するには、やはり乱入者ですよね。東京喰種では、今までも乱入者によって戦況が変わる場面がありましたので、今回も乱入者を登場させる可能性はあるのではないでしょうか?

オッガイという半喰種を大量に相手どれる人物で、トーカたちを助ける理由がある人物、そう考えると芳村しかいないんですよね。

芳村は、かつて流島に捕らえられ、嘉納の実験体として扱われていましたが、流島が落ちてからはその姿が登場していません。オッガイもリゼベースとのことなので、芳村じゃないですよね。

では、芳村はどこに消えたのでしょう?

私の予想では、流島で古間や入見らが助け出したか、丸手が助け出したかのどちらかではないかと思います。

東京喰種:re 135話のネタバレ予想は他にもあります

>>東京喰種:re 135話のネタバレまとめ

東京喰種:re 135話のネタバレ|芳村が乱入する可能性は!?

現在、アジト防衛班にも食糧班にも古間と入見の姿がないんですよね。

このことから、2人が芳村を助けているなら、ここで乱入者として登場させるために、彼を呼びに行っているのではないでしょうか?

芳村が仮に助かっていたとしても、彼は既に瀕死の身でした。リゼも四方に助け出されてからは、わざととは言え飢餓状態にありましたし、芳村と言えど回復には時間がかかる気がします。

つまり、芳村は今どこかで養生しており、オッガイによるアジト衝撃を知った2人が呼びに向かってるということです。もし、芳村が生きていて、アジト外にいるのなら、オッガイの侵入経路を塞ぐように登場すると、防衛班と挟み撃ちにできますよね。

そもそも、赫包に大きなダメージを受けたと言えど、芳村が本気を出せば、オッガイの連中を一掃できる気がします。六月や晋三平がいるとはいえ、物の数ではないでしょうね。

六月やオッガイたちの攻撃は当たるかもしれませんが、おそらく芳村の回復力の方が上でしょう。オッガイ隊は、かつてのCCG特等たちのような連携なんてまずできないでしょうし、そもそも個々の戦闘力は特等より劣るでしょう。

六月や葉月ハジメなど一部のオッガイは特等レベルかもしれませんが、正直芳村とまともに戦えるイメージはありません。そう考えると芳村と戦っていた上位の捜査官達は、揃って化け物ですね。

予想が当たっているかは分かりませんが、乱入者として芳村が登場したら一気に形勢が逆転しますし、面白いですよね。引きのタイミングに梟の姿で登場して、「芳村?エト?」と考えるのも面白いですよね。

東京喰種:re 135話のネタバレ予想は芳村だけではありません

>>東京喰種:re 135話のネタバレまとめ

まとめ

今回は、オッガイに攻められ劣勢となる黒山羊アジトに、乱入者として芳村が登場するとして、東京喰種:re 135話のネタバレを予想してみました。

実際にそうなるかはわかりませんが、芳村が乱入してくると、大きく戦況が変わりますよね。衝撃を受ける六月や晋三平の顔もなんとなくイメージできます。

スポンサーリンク

現在【東京喰種:re】のアニメが放送中ですが、「見逃した!」もしくは「知らなかった…」という方でもお得に見返す方法があります。

 

ここで紹介する方法を使えば、今なら過去に放送された【東京喰種】のアニメ1期と2期や、OVA作品の【JACK】や【PINTO】まで楽しむことができます。

 

>>気になる東京喰種のアニメを実質無料で見る方法はこちら