東京喰種:reのネタバレ感想 152話|14巻

シェアする

ここでは、東京喰種:re 152話の簡単なあらすじと、実際に読んでみての感想などをご紹介していきます。内容上、どうしても多少のネタバレはありますので、その点はご了承ください。

前回、東京喰種:re 151話で金木が指輪をつけていることに気づいたトーカでしたが、このことが金木救出のカギとなるのでしょうか?もともと金木を見つけるのはかなり厳しく、貴未を悩ませていたので、これで状況が一変する可能性もありそうですね。

それでは、東京喰種:re 152話のあらすじと感想をご覧下さい。

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら必ず電子書籍+動画配信があるサービスを選ぼう!

無料で東京喰種のような人気漫画や人気アニメを見たい場合は、電子書籍と動画配信の両方に対応しているサービスを使うべきです!

 

わざわざ漫画を本屋に買いに行ったり中古で買うよりも、無料で漫画が読める方が手間もかからず綺麗ですし、すでにTVでは再放送されていないアニメも見放題になるのはありがたいですよね。

 

普通なら1冊400円~500円ほどかかるコミックス約3冊分(1300円分)が、とあるサービスなら実質無料で毎月読める方法があるのです。

 

人気アニメも見放題だったりするので、このサービスだけで何度も楽しむことができます。

 

そのサービスというのが、FODプレミアムです。

 

電子書籍のサイトの中でもFODプレミアムを使うことで、毎月1300円分も読みたい漫画が「無料」で読めて、人気のアニメも「見放題」になるのです。

 

1ヶ月無料のお試しキャンペーンがあるので、もし合わないなと思った場合は、1ヶ月以内の解約であればお金はいっさいかかりません。

スポンサーリンク

東京喰種:reのあらすじネタバレ 152話

まずは、東京喰種:re 152話のあらすじを簡単に紹介していきます。

東京喰種:re 151話で、トーカが金木が指輪を持っていることに気づいたことで、捜査が一気に進みます。熱探知や生体反応を感知すると、赫子に阻まれたりするようですが、指輪だと金属探知になるので、判別できるようです。

CCGは、月山家のコネで大量の金属探知機を準備し、捜査にあたります。捜査といっても、範囲がかなり広いので、多くの班に分かれて探しているようです。ここからは人海戦術というわけですね。

捜査を続けていると、ある場所の金属探知機が反応します。それは、トーカとミザが探していた場所でした。報告を受けた丸手は、近くにいたクインクス班を向かわせます。

しかし、金属探知機の反応に喜んだのも束の間、トーカたちはとある人物の襲撃を受けてしまうのでした。

東京喰種:reの感想 152話

続いては、東京喰種:re 152話の感想に移ります。

前回、東京喰種:re 151話でトーカが指輪の存在に気づき、ついに状況が好転していくかと期待していましたが、虚しく崩れ去りました。上げたかと思えば落とす、東京喰種はこのような展開が多いですよね…。

トーカたちを襲撃したのは因縁のあの人物、問題はクインクスが間に合うかどうかですね。トーカは、喰種といっても子供を抱えていますので、本来の動きには程遠いはずです。おまけに、人海戦術によって近くには誰もいない可能性が高いでしょう。

つまり、トーカが助かるかどうかは、瓜江たちクインクス班の到着が間に合うかどうかにかかっているわけですね。

今回、丸手が瓜江に現場に向かうように伝えられたのは、金属探知機の反応を見たからです。ということは、無線機などで本部と連絡をとることはできないということですよね。つまり、トーカが襲われていることは、本部の人間には知り得ないわけです。

ということは、やはり結局のところ瓜江頼みになるということです。ただ、戦闘が起きた場合、眠っていた金木の赫子が起きる可能性があるんですよね。赫子が動き出せば、トーカが襲われる可能性もありますし、何より赫子を足場にして上に昇っていますので、落下します。

ただ、下からはクインクスが昇ってきているはずなので、トーカたちが落ちたとしても誰かが受け止められるという期待はあります。特に、才子なんかは赫子をうまく捜査してネットのようなものを作れそうですよね。

それに、赫子が動き出したら、瓜江も上で何か起きていることに気づくはずです。前回のピエロたちとの戦いで覚醒した瓜江、その姿の通りトーカを守る盾となることができるのでしょうか?

まとめ

今回は、東京喰種:re 152話のあらすじと感想をご紹介しました。やっと希望が見えて、しばらくはスムーズに進むかと思いきや、いきなり予想外の邪魔が入りましたね。

ただ、今回は瓜江たちの援護が期待できるので、ついに襲撃者との決着がつくかもしれません。今まである意味好き放題をしてきた襲撃者、もしかすると最後が近いのかもしれませんね。

最新の人気漫画やTVで再放送されていない人気アニメを無料で見る裏ワザとは!?

  • 好きな漫画や再放送されていないアニメが見たいけどお金をかけたくない
  • 漫画やアニメが見たくても買ったりレンタルに行くのが面倒
  • 本屋やレンタルショップなかったらまた出かけないといけない
  • 時間や場所を気にしたくない
  • 昔の漫画やアニメなのでお店にない
  • どんな漫画やアニメが好きなのか親や家族にばれたくない
  • 内容的に本屋で買ったりレンタルするのが恥ずかしい

など、好きな漫画を読みたい、好きなアニメを見たいという願望はあるものの、様々な理由から楽しめていないという方は多いです。

 

読みたい漫画や見たいアニメがあるけど、何を見ているのか他人バレたくない。

出来ることならお金をかけずにネットで『無料』で漫画を読んだり、アニメを見たりしたい。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

 

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら必ず電子書籍+動画配信のあるサイトを!

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら、必ず電子書籍と動画配信のあるサービスを使うことがおすすめです!

 

漫画を本屋で新品で買ったり節約して中古で買うよりも、『実質タダ』で漫画が読める方がいいですし、TVでは再放送されていないようなアニメも『見放題』なのはかなり魅力的です!

 

例えば漫画の場合、いつもなら400円~500円かかるコミックス約3冊(1300円分)が、毎月タダで毎月読める方法があるのです。

 

\毎月1300円分をもらえるサービスです/

fodのポイント説明

漫画だけではなく人気アニメも見放題で、お得感を味わいながら時間も場所も関係なく楽しめる方法です。

 

色々ある電子書籍+動画配信サービスのうち、FODプレミアムを使うことで毎月もらえるポイント1300円分を使うことで読みたい漫画が「無料」で読めて、人気アニメも「見放題」なのです。

 

Youtubeやanitubeなどでアニメを無料で探しても、規制強化によりフルでアップされているものは今やほとんどありません。

 

FODプレミアムは、1ヶ月の無料お試し期間があるので、この期間だけなら無料で人気アニメがノーカットでフルに見れますし、漫画もを無料期間中に1300円分のポイントがもらえます。

 

このお得な1ヶ月の無料キャンペーン、利用しない手はないはずです!

 

※ただし、無料キャンペーンにはAmazonアカウントとクレジットカード情報が必要になりますのでご注意ください。

 

FODプレミアムは月額888円(税抜)のサービスなので、必ずこれからお伝えする『無料キャンペーン』を使う方法で利用下さい。

 

登録は、1分ほどでできるとても簡単なものです。

 

FODプレミアムの登録方法

  1. FODプレミアムのサイトへ移動
  2. 「Amazon Payで今すぐ無料おためし」をクリック
  3. 自分のメールアドレスとパスワードを入力、または「Amazon アカウントを作成します」でアカウントを作る
  4. 説明を読み「確認画面へ進む」をクリック
  5. 登録完了

Amazonアカウントを使えば1ヶ月無料のお試しキャンペーンがあるので、もし今後使わないようであれば1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。←この解約の手続きが一番大事!解約しなければ自動更新され無料になりません!

 

解約も約1分で簡単にできます。

 

もし気になる漫画やアニメがあるなら、『無料お試しキャンペーン』がある今のうちに登録されることを強くおすすめします!

 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!