東京喰種:reのネタバレ160話|金木が目覚める!?

シェアする

東京喰種:re 160話のネタバレを予想するにあたって、気になるのはやはり金木がどうなるのかですよね。159話でリゼの言葉に打ち勝った金木でしたが、ここからどうなるのかはわかりません。果たして、金木は助かるのでしょうか?

今回は、金木が目を覚ますのかどうかを考え、東京喰種:re 160話のネタバレを予想していきます。

スポンサーリンク

東京喰種:reのネタバレ160話|金木が目を覚ますと…

今回は、リゼと別れた金木がどうなるのかを考え、東京喰種:re 160話のネタバレを予想してみます。

まず現在の金木についてですが、これまでと同じく脳内世界と思われる場所でリゼと話していましたが、159話でリゼに別れを告げて厳しい環境へと戻っていきました。

金木は、リゼに現実を見せられ、狂いそうになっていましたが話しているうちに落ち着いたようですね。最終的には、金木が犯した罪を自分で背負うと話してリゼのもとから去っていきました。

かつての金木なら、自分で償うということで、命を捨てようとしていたはずです。これが、背負うとなったのは、生きようという意思があるからであり、かなりの進歩ですよね。

人間を食べた罪を認めて背負うと誓った金木は、金木が食べたであろう人間が沈んでいる海のような場所へと泳いでいきました。これは、金木が脳内世界から出ていくと考えて良さそうです。

脳内世界から出るということは、目を覚ますということですよね。では、金木がこのまま進んでいくことができれば、本物の金木が目を覚ますということになります。

本物の金木は、現在竜と呼ばれる巨大な赫子の深くに埋まっているはずです。つまり、たとえ目を覚ましたとしても、自分で動くことはできないでしょう。では、金木が目を覚ませば何が変わるのでしょうか?

東京喰種:reのネタバレ160話|金木がトーカに助けを求める?

金木が目を覚ましたところで、埋まっている体は動かないかもしれません。ですが、を動かすことはできるかもしれませんよね。

幸い、現在はトーカとクインクスが金木を捜しに来ているはずです。トーカや瓜江たちクインクスの呼びかけに金木が返事をすることができれば、助けに来ている連中がうまく金木を掘り起こしてくれるかもしれません。

竜がどういう仕組みで動いているのかは分かりませんが、金木が中から抜け出すことができれば、あれが止まる可能性もありそうですよね。そうなるのであれば、金木が目を覚ますことによるメリットは、かなり大きいと思います。

トーカたちは、現状金属探知機の反応でしか金木を捜せないので、実際に反応が返ってくるのとこないのとでは大きな違いがありますし、効率も大きく変わってくるでしょう。

もし、金木が脳内世界を脱出して目を覚ますことが出来たのであれば、金木救出も現実味を帯びてくるかもしれませんね。まぁ、口だけにしろ金木が少しでも動けるならの話ですが…。

まとめ

今回は、金木が目を覚ますことでどうなるのか考え、東京喰種:re 160話のネタバレを予想してみました。現在、金木を捜すには手がかりが少なすぎるので、目を覚まして何らかの反応が出るようになれば、救出のめどもたつのかもしれません。