東京喰種:re 176話のネタバレ|不知もクインケになり復活!?

シェアする

東京喰種:re 176話のネタバレを考えようとした時、これまで生死不明だったキャラが次々と出演してきているのが気になるところです。展開的に、さらなるキャラが登場する可能性もあるのではないかと思ってしまいます。

いなくなったキャラの中で、一番出てきて欲しいと熱望されているのは不知ですよね。果たして、再登場はあり得るのでしょうか?

今回は、不知が再登場する可能性があるとして、東京喰種:re 176話のネタバレを予想していきます。

スポンサーリンク

東京喰種:re 176話のネタバレ|不知もクインケになって復活…?

ここでは、不知も再登場するかもしれないという考えのもと、東京喰種:re 176話のネタバレを予想してみます。

まず、175話での流れとして、生死不明だった古間と入見ら猿とブラックドーベルが、自立型クインケとなって再登場するという何とも悲劇的な状況となりました。

>>東京喰種:reのネタバレ176話|古間と入見は戻ってくる?

どうやら、体はそのままで操られているようで、生きているのか死んでいるのかもよく分からない状態です。このように、倒されたものを改造して操る技術があるのであれば、不知も同じように操られて登場する可能性もあるのではないでしょうか?

そもそも、不知は遺体を嘉納に奪われており、オッガイを作り出すための研究対象となりました。もし、不知がオッガイ以外に自立型クインケ「オルゴール」の研究にも使われていたとしたら、彼も同じ状態になっていても不思議ではありません。

果たして、不知が再登場するパターンはあるのでしょうか?

東京喰種:re 176話のネタバレ|不知は貴未に生かされている?

別パターンとして、不知が貴未によって命を繋ぎとめている可能性もあるような気がします。

嘉納は、元捜査官であるオカヒラをクインクスとして復活させていたので、あの形で不知がまだ生きている、もしくは生き返った可能性はあると思っています。

ただ、あれ以降オカヒラたちが出てきていないので、どうなっているか分からないんですよね。オカヒラは、あの状態で生きるためには嘉納が必要だったようなので、もしかすると貴未がその後を引き継いでいるのかもしれません。

だとすれば、その中に不知がいても不思議ではないような気がします。どんな形であれ、不知が生きて再登場すれば最高の盛り上がりになる気がします。

ただ、不知のくだりはあれで完成しているとも思えますので、このまま全く出てこずに終わるパターンもあるかもしれません。できれば、不知には再登場してもらい、病気が治った妹との感動の再開をはたしてほしいものですね。

まとめ

今回は、古間と入見が出てきた流れで不知も再登場しないかと予想し、東京喰種:re 176話のネタバレを考えてみました。不知は多くのファンに好かれていたキャラだと思うので、難しいとは思いつつも復活を願ってしまいますよね。

>>東京喰種:reのネタバレ176話|ついに芳村復活か…?

現在【東京喰種:re】のアニメが放送中ですが、「見逃した!」もしくは「知らなかった…」という方でもお得に見返す方法があります。

 

ここで紹介する方法を使えば、今なら過去に放送された【東京喰種】のアニメ1期と2期や、OVA作品の【JACK】や【PINTO】まで楽しむことができます。

 

>>気になる東京喰種のアニメを実質無料で見る方法はこちら