東京喰種:reのネタバレ176話|ついに芳村復活か…?

シェアする

東京喰種:re 176話のネタバレを予想していくうえで、ここでは芳村が登場する可能性を考えてみます。「東京喰種」無印の最後、エトに連れ去られてからというものの、芳村はほとんど出番がない状態となっています。果たして、芳村はどうなっているのでしょうか?

ここでは、芳村が登場するとして、東京喰種:re 176話のネタバレを考えていきます。

スポンサーリンク

東京喰種:reのネタバレ176話|芳村が援護に来る…?

今回は、芳村が生きていて次あたりで登場するのではないかとして、東京喰種:re 176話のネタバレを予想してみます。

まず、これまでの芳村の情報ですが、亜門と滝澤の喰種化で赫包を利用されたことは分かっているのですが、それ以降は特に姿を現すことなく今日に至っています。

滝澤と亜門の喰種化に利用されたということは、芳村は嘉納の元にいたはずです。ですが、嘉納は今やすでに命を落としており、その弟子だった貴未もCCGにいます。となると、芳村の体はどこにあるのでしょうか?

可能性の1つとして、実験が終わった後、普通に解放されたという可能性もあります。その場合、今は体を休めて回復を待っているのかもしれません。

ただ、明らかに邪魔をしてくるであろう芳村を、そう簡単に逃がすとは思えないんですよね。だとすると、Vのもとにあったりするのでしょうか?

東京喰種:reのネタバレ176話|芳村もクインケに…?

古間や入見と同様、芳村もクインケにされている可能性はあると思います。

>>東京喰種:reのネタバレ176話|古間と入見は戻ってくる?

その場合、芳村がVの言うとおりになるという状況なので、かなり厄介です。芳村の強さはもはや圧倒的なレベルです。

仮に、芳村が操られていて、今CCGや黒山羊の前に出てきたとしたら、もはや勝ち目はないような気がします。

芳村は、特等が何人もいないと戦えないレベルでしたが、あれはおそらく加減をしていますよね。操られて加減がなくなったら、それこそ今の金木レベルじゃないと相手にならないでしょう。

それよりは、実は貴未によって治療をうけていて、動けるようになったから援軍として登場したというパターンの方が嬉しいですよね。今や、エトもVを敵とみなしているようなので、梟2体がCCGと一緒に戦うというのは、正直感慨深いものがあります。

まぁ、アキラや瓜江あたりは辛いかもしれませんが…。

いずれにせよ、東京喰種の世界でまだ結末が出ていないということは、何かしらの形で再登場する可能性が高いということなので、せめてポジティブな登場を期待したいですね。

まとめ

今回は、芳村が登場するとして、東京喰種:re 176話のネタバレを予想してみました。もちろん、古間たちのようにクインケのあやつり人形として登場する可能性はありますが、できればちゃんと意思を持って人間を助けるために動く芳村であってほしいですね。

そして、願わくばエトとあのマグカップでコーヒーを飲むシーンを見てみたいものです。

>>東京喰種:re 176話のネタバレ|不知もクインケになり復活!?

現在【東京喰種:re】のアニメが放送中ですが、「見逃した!」もしくは「知らなかった…」という方でもお得に見返す方法があります。

 

ここで紹介する方法を使えば、今なら過去に放送された【東京喰種】のアニメ1期と2期や、OVA作品の【JACK】や【PINTO】まで楽しむことができます。

 

>>気になる東京喰種のアニメを実質無料で見る方法はこちら