東京喰種:re 177話のネタバレ|Vを倒すのは誰…?

シェアする

東京喰種:re 177話のネタバレを予想するうえで、金木VS竜との戦いともう1つ気になるのがVがどうなるかですよね。現状、オルゴールと呼ばれる自立型のクインケを導入したことで、CCGが不利な状況になっています。

ここでは、Vはどうやって倒すのかを考え、東京喰種:re 177話のネタバレを予想してみます。

スポンサーリンク

東京喰種:re 177話のネタバレ|Vを倒すのは滝澤?

今回は、クライマックスが近づく中にあってまだまだ元気なVを誰が倒すのか考え、東京喰種:re 177話のネタバレを予想していきます。

現在、Vは嘉納の置き土産とも言える自立型クインケ「オルゴール」の技術を使って、古間や入見ら喰種たちをクインケとして操っています。

これにより、数としては少なかったであろうVの戦力は増し、むしろCCGが不利な状況になっています。これを妥協するには、残存している戦力だけでは心もとないですよね。

すでに、鈴屋たち主戦力はドナートが操っていたエトの力で痛手を負っていますので、いかに洗脳が解けたエトが力を貸してくれていると言っても、まだまだ不利な状況なのは変わらないでしょう。

クインクスはまだ元気かもしれませんが、ずっと戦い詰めですし人数的にも少ないので戦場を請け負うには分が悪いでしょう。

となると、現在体力を消耗していない人材を投入する必要が出てきます。この場に出てこれる可能性がある人物で、体力がありあまっていてなおかつ強いといえば、滝澤と小瓶のコンビですよね。

滝澤たちは亜門の戦いを見物していただけなので、まだ一度も戦っていません。ここで滝澤が戦力としてCCG側に加わってくれると、戦況を動かせるかもしれません。

本局で指令を出す立場にいるアキラやヒナミ、ミザたちが戦線に出てくるのも面白いかもしれませんね。

東京喰種:re 177話のネタバレ|Vを倒すのは芳村…?

Vを倒す人材として、これまで生死不明だった芳村が出てくる可能性はないでしょうか?

相手は、かつての仲間である古間や入見を非人道的な自立型クインケという方法で操っているので、芳村が出てきてもおかしくはない場面です。

戦場には娘であるエトもいますので、彼が出てくると戦力的にもメンバー的にもかなり盛り上がる展開になるのではないでしょうか?

2対の梟がCCGと一緒に戦う、かつての東京では考えられないような光景ですよね。この展開はこの展開で見てみたいですね。

ニシキに四方にとちょうどあんていくのメンバーがそろっているので、このタイミングでぜひとも店長に登場してほしいものです。

ただ、自立型クインケとして登場するのはさすがに辛いので、出来ることならあんていくを守る立場で登場してほしいものです。

まとめ

今回は、まだまだ元気なVを誰が倒すのか予想し、東京喰種:re 177話のネタバレについて考えてみました。

滝澤にしろ芳村にしろ、まだまだ登場してほしい人間はいますので、できればこのタイミングで出てきてほしいものです。ウタはあれですが、残ったピエロの喰種たちが戦ってくれるのも期待してたりします。

>>東京喰種:reのネタバレ177話|金木は1人で戦う…?

>>東京喰種のネタバレ177話|竜は消えるのか…?

現在【東京喰種:re】のアニメが放送中ですが、「見逃した!」もしくは「知らなかった…」という方でもお得に見返す方法があります。

 

ここで紹介する方法を使えば、今なら過去に放送された【東京喰種】のアニメ1期と2期や、OVA作品の【JACK】や【PINTO】まで楽しむことができます。

 

>>気になる東京喰種のアニメを実質無料で見る方法はこちら