東京喰種:re 178話のネタバレ|ついに和修政が動く?

シェアする

東京喰種:re 178話のネタバレを予想するにあたって、Vをどうやって倒すのかは気になるポイントですよね。誰が活躍するのかを考えた時に、一番可能性がありそうなのはVとの因縁がある和修政ではないでしょうか?

ここでは、ついに和修政が活躍するとして、東京喰種:re 178話のネタバレを予想していきたいと思います。

スポンサーリンク

東京喰種:re 178話のネタバレ|ついに和修政が動く?

今回は、和修政がVに一泡吹かせてくれると予想し、東京喰種:re 178話のネタバレについて考えていきます。

まずは、和修政とVとの因縁についてです。

かつて、丸手は流島で和修吉時が喰種かを確かめるために彼を銃で撃ちました。結果、吉時は喰種であり、丸手が彼を倒したと思われていました。

ですが、戦闘の痕はとても丸手が戦ったものとは思えず、誰が実行犯か謎が残ったままでした。ところが、最近の吉時の息子である和修政と瓜江との会話から、実行犯がVである可能性が浮上してきました。

つまり、政にとってVは父親の仇ということになります。もちろん、Vは何人もいますので誰が犯人かを特定することは難しいかもしれませんが、Vを討つことは政にとって父親の敵討ちということにもなるはずです。

なんだかんだで政は父親を慕っていたようなので、ついに政が本気で戦う時が来るのかもしれませんね。

東京喰種:re 178話のネタバレ|政が赫子で戦う?

政は和修家の人間なので、当然喰種の血が混ざっています。

しかも、吉時にしろ常吉にしろ、あの年まで普通に生きているということは、有馬や旧多のような半人間ではないということになります。

吉時は、丸手とのやりとりで赫眼を持っていることが明らかになりましたので、政も赫眼を持っており、喰種の力があることが予想出来ます。

実際、あれだけVにやられても普通に生きていたので、もはや喰種と考えていいのではないでしょうか?

現在、CCGは喰種や人間という概念がなくなっており、目的のために人間と喰種が協力するという流れになっていますので、もし政が赫子を使えるなら絶好の機会ではないでしょうか?

すなわち、政が隠していた喰種の力を使い、Vを殲滅するということです。政は和修家の人間なので、純粋に喰種の力を受け継いでいるとしたらリゼクラスの強さになるはずです。

もしかすると、施術で喰種の力を身につけたVぐらいなら軽く圧倒するかもしれませんね。

まとめ

今回は、和修政が本気で戦うとして、東京喰種:re 178話のネタバレを予想してみました。これまであまり良いところがなかった政ですが、最後に一花咲かせてくれるかもしれませんよ。

>>東京喰種:reのネタバレ178話|Vを倒すのは誰?

>>東京喰種:re 178話のネタバレ予想|金木が帰還してVを…?

現在【東京喰種:re】のアニメが放送中ですが、「見逃した!」もしくは「知らなかった…」という方でもお得に見返す方法があります。

 

ここで紹介する方法を使えば、今なら過去に放送された【東京喰種】のアニメ1期と2期や、OVA作品の【JACK】や【PINTO】まで楽しむことができます。

 

>>気になる東京喰種のアニメを実質無料で見る方法はこちら