東京喰種:re 2話「委舵と畏蛇」ネタバレ|1巻

シェアする

前回の東京喰種:re第1話は、佐々木琲世とクインクスについて紹介された所で終わっていました。少しずつ登場人物が増えていく東京喰種:re第1巻2話「委舵と畏蛇」の話を、ネタバレありでご紹介していきます。

スポンサーリンク

血中Rc値


東京喰種:re1巻2話「委舵と畏蛇」の始まりは、眠そうな佐々木琲世からです。琲世は眠気と戦いつつ、資料を読んでいました。

琲世は翌日、柴先生の元を訪れていました。前回、六月が採決をしてもらっていた医師ですね。柴先生は、琲世にクインクス班の血中Rc値のデータを渡していました。

Rc細胞(Red Child Cell)は、喰種の体内に多く含まれている細胞です。人間にも少し含まれており、基準値は200~500と言われています。

提示された班員の血中Rc値のデータは、以下の通りでした。

・瓜江:902

・米林:850

・不知:920

・六月:655

瓜江と不知は独断で行動しているため、赫子の使用頻度が高く、少し控えるようにとのことです。対して、六月は人間とほとんど変わらないほど低い数値です。六月は赫眼が制御できず、常時発動しているようです。まるで喰種になりたての金木研のようですね。

柴先生は、血中Rc値が低いと計画の意図と異なるとしながらも、数値が上がりすぎるとまともな食事がとれなくなるので、それよりはましだと言います。なお、米林才子三等捜査官は肥満気味との指摘を受けていました。

未だ姿を見せていないクインクス最後の1人米林、捜査官で肥満とはいったいどんな人物なのでしょうか?最後に琲世のRc値ですが、なんと2753でした。これはもはや喰種ということなのではないでしょうか?

捜査会議

場面は変わり、琲世はCCGの捜査会議に出席していました。会議に参加しているのは、下口班、平子班、真戸班です。琲世はもちろん真戸班で、アキラとともに出席しています。

会議では、1話でトルソーについての情報提供を断られた下口上等が琲世に噛みつきます。1話で捕まえた喰種はB+、なぜその場で処理しなかったのかと指摘を受けます。

下口上等は、対策法13法の「人民の安全が最優先」を守るには、すぐに対処すべきだと詰め寄ります。琲世は2項に、「喰種に必要以上の痛みを与える事を禁ずる」とあるからと返答します。

しかし、下口上等は、必要最低限の痛みで処理することこそ2項の本来の意味だとくってかかります。見かねたアキラが下口上等を挑発し、琲世らはひと月でトルソーの人相をあげなければならなくなりました。

その場をおさめたのは、平子丈(ひらこたけ:通称平子)上等捜査官31歳です。平子班は、レートS~のオロチという喰種を追っているようです。

会議が終わりアキラに謝る琲世でしたが、お叱りと真戸パンチを受けてしまいます。そんな琲世を慰めたのは、平子班の伊東倉元(いとうくらもと:通称倉元)一等捜査官、入見と戦っていた糸目の彼ですね。

東京喰種ネタバレ13巻第131話「改問」

下口上等とは違い、倉元は捜査中のオロチの情報を教えてくれます。中々シッポが掴めず、捜査していた准特等のチームは返り討ちにあったそうです。さらにオロチはなんと喰種を狩っているんだとか。共喰いでもしているのでしょうか?

クインクス達

会議を終えて家に帰る琲世、家には六月がいました。どうやらクインクスの連中と同じ家で暮らしているようです。瓜江と不知は捜査に出かけ、米林は部屋にいるようです。

琲世は六月にご飯を作ります。作っておきながら自分では食べない琲世、先程のRc値を見る限り、人間の食事が食べられないのかもしれません。しかし、味は美味しいようですね。以前霧嶋家の父アラタも喰種の身で料理をしていましたので、レシピ通り作れば美味しくなるということでしょうか?

一方、瓜江と不知は再び険悪なムードとなっており、赫眼を発動させ今にも戦いそうになっていました。すると、シャッター音が聞こえます。そこにはカメラを持つ子供のような女性が、その人物は掘ちえと名乗ります。

掘ちえと言えば、東京喰種の時に、カネキや月山に情報を流していた人物ですね。ついに本編に登場しました。掘は、瓜江らを捜査官だと分かっており、トルソーの情報はいらないか?と提案してくるのでした。

まとめ

新しい登場人物が増えてきましたね。平子や倉元は東京喰種の頃からですが、下口上等は:reからです。オロチという喰種も:reで初登場です。掘ちえも名前は出てきていましたが、姿を現したのは初めてですよね。新たなキャラも登場し、今後がより楽しみになりましたね。

現在【東京喰種:re】のアニメが放送中ですが、「見逃した!」もしくは「知らなかった…」という方でもお得に見返す方法があります。

 

ここで紹介する方法を使えば、今なら過去に放送された【東京喰種】のアニメ1期と2期や、OVA作品の【JACK】や【PINTO】まで楽しむことができます。

 

>>気になる東京喰種のアニメを実質無料で見る方法はこちら