東京喰種:re 72話「失神と伝導」ネタバレ|7巻

シェアする

前回の東京喰種:re第71話では、四方蓮示が霧嶋姉弟を守ろうと有馬に立ち向かう姿が描かれていました。ついに金木研が有馬貴将と対峙する東京喰種:re第7巻72話「失神と伝導」ネタバレですがご紹介していきます。

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら必ず電子書籍+動画配信があるサービスを選ぼう!

無料で東京喰種のような人気漫画や人気アニメを見たい場合は、電子書籍と動画配信の両方に対応しているサービスを使うべきです!

 

わざわざ漫画を本屋に買いに行ったり中古で買うよりも、無料で漫画が読める方が手間もかからず綺麗ですし、すでにTVでは再放送されていないアニメも見放題になるのはありがたいですよね。

 

普通なら1冊400円~500円ほどかかるコミックス約3冊分(1300円分)が、とあるサービスなら実質無料で毎月読める方法があるのです。

 

人気アニメも見放題だったりするので、このサービスだけで何度も楽しむことができます。

 

そのサービスというのが、FODプレミアムです。

 

電子書籍のサイトの中でもFODプレミアムを使うことで、毎月1300円分も読みたい漫画が「無料」で読めて、人気のアニメも「見放題」になるのです。

 

1ヶ月無料のお試しキャンペーンがあるので、もし合わないなと思った場合は、1ヶ月以内の解約であればお金はいっさいかかりません。

スポンサーリンク

あとでね


東京喰種:re第7巻72話「失神と伝導」は、四方をかばって有馬の前に現れた金木から始まります。トーカは、自分たちをかばった金木の姿を見ていました。

その頃、万丈は皆を連れて逃げていました。出口はもう一箇所しかないと走っています。チャンスを逃せば全滅だと、急いでいます。

一方、有馬は立ちはだかった金木を見て、戦おうとします。そのままナルカミを使おうとする有馬でしたが、上手く動いていないようでした。

どうやら、先程の四方の攻撃でナルカミは壊れたようです。有馬はクインケをIXAに変え、金木に攻撃してきました。金木は受け止め、「いきなりか」と言います。有馬と距離をとる金木、後ろにいたアヤトに話しかけます。

アヤトに対し「最下排出口だろ?」と聞く金木、アヤトは「ああ」と答えます。「任せた!」そう言って金木はアヤトに後を託します。

その時、トーカが金木を呼びます。反応する金木、トーカは笑顔で「あとでね」と言い、先へ進んでいきました。金木は「ずるいな、キツイなトーカちゃん」と涙を流していました。有馬と向かい合った時点で、後なんてないということでしょう。

ヒナミ合流

アヤト達が先に進むと、通路にヒナミがいました。涙がにじむヒナミ、アヤトはヒナミの肩に触れ「待たせた、帰るぞ」と優しく声をかけます。その後、ヒナミは四方とトーカを見て、涙がこぼれていました。

トーカはヒナミに近づき、頬をつねりました。「バカヒナミ」というトーカ、ヒナミは「ごめんなさい」と涙を流していました。

「行くぞ」というアヤト、目的地は廃棄プレス場だと言います。コクリアの最下層にあるプレス場には、処分した喰種を廃棄する排気口があるそうです。つまりプレスの機械さえ停止すれば、この排出口から外へ脱出できるということになります。

アヤトや万丈らが下へ下へと向かっていたのは、この廃棄プレス場から脱出するためだったんですね。確かに、CRcガスは上層から順番に下りてきていますので、上層から脱出するのは不可能です。となると、出口は廃棄プレス場しかないというわけです。

捨て駒

金木は上着を脱ぎ、有馬と向き合います。金木は背中から赫子を出し、戦闘の準備をします。

「僕が時間を稼ぐ(捨て駒る)」

金木は、ヒナミ達を逃がすために、自分が犠牲になろうとしているのでした。これがかねてより金木が考えていた、最後の仕事というわけですね。金木は、ヒナミやトーカらのために戦って、有馬に倒されようとしているのでした。

まとめ

自分が犠牲になり、皆を先に行かせた金木、そんな金木に「あとでね」と告げたトーカは、暗に犠牲になろうとしている金木を諫めたようにも取れます。トーカは金木の想いが分かったのかもしれませんね。

ただし、相手はCCG最強の死神有馬貴将です。金木研が1人で彼を倒せるのかは疑問です。CCGの捜査官で裏切りをした今、前回のように命を助けられることはないでしょうからね。金木はこのまま自身の予定通りに命を落としてしまうのでしょうか?

最新の人気漫画やTVで再放送されていない人気アニメを無料で見る裏ワザとは!?

  • 好きな漫画や再放送されていないアニメが見たいけどお金をかけたくない
  • 漫画やアニメが見たくても買ったりレンタルに行くのが面倒
  • 本屋やレンタルショップなかったらまた出かけないといけない
  • 時間や場所を気にしたくない
  • 昔の漫画やアニメなのでお店にない
  • どんな漫画やアニメが好きなのか親や家族にばれたくない
  • 内容的に本屋で買ったりレンタルするのが恥ずかしい

など、好きな漫画を読みたい、好きなアニメを見たいという願望はあるものの、様々な理由から楽しめていないという方は多いです。

 

読みたい漫画や見たいアニメがあるけど、何を見ているのか他人バレたくない。

出来ることならお金をかけずにネットで『無料』で漫画を読んだり、アニメを見たりしたい。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

 

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら必ず電子書籍+動画配信のあるサイトを!

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら、必ず電子書籍と動画配信のあるサービスを使うことがおすすめです!

 

漫画を本屋で新品で買ったり節約して中古で買うよりも、『実質タダ』で漫画が読める方がいいですし、TVでは再放送されていないようなアニメも『見放題』なのはかなり魅力的です!

 

例えば漫画の場合、いつもなら400円~500円かかるコミックス約3冊(1300円分)が、毎月タダで毎月読める方法があるのです。

 

\毎月1300円分をもらえるサービスです/

fodのポイント説明

漫画だけではなく人気アニメも見放題で、お得感を味わいながら時間も場所も関係なく楽しめる方法です。

 

色々ある電子書籍+動画配信サービスのうち、FODプレミアムを使うことで毎月もらえるポイント1300円分を使うことで読みたい漫画が「無料」で読めて、人気アニメも「見放題」なのです。

 

Youtubeやanitubeなどでアニメを無料で探しても、規制強化によりフルでアップされているものは今やほとんどありません。

 

FODプレミアムは、1ヶ月の無料お試し期間があるので、この期間だけなら無料で人気アニメがノーカットでフルに見れますし、漫画もを無料期間中に1300円分のポイントがもらえます。

 

このお得な1ヶ月の無料キャンペーン、利用しない手はないはずです!

 

※ただし、無料キャンペーンにはAmazonアカウントとクレジットカード情報が必要になりますのでご注意ください。

 

FODプレミアムは月額888円(税抜)のサービスなので、必ずこれからお伝えする『無料キャンペーン』を使う方法で利用下さい。

 

登録は、1分ほどでできるとても簡単なものです。

 

FODプレミアムの登録方法

  1. FODプレミアムのサイトへ移動
  2. 「Amazon Payで今すぐ無料おためし」をクリック
  3. 自分のメールアドレスとパスワードを入力、または「Amazon アカウントを作成します」でアカウントを作る
  4. 説明を読み「確認画面へ進む」をクリック
  5. 登録完了

Amazonアカウントを使えば1ヶ月無料のお試しキャンペーンがあるので、もし今後使わないようであれば1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。←この解約の手続きが一番大事!解約しなければ自動更新され無料になりません!

 

解約も約1分で簡単にできます。

 

もし気になる漫画やアニメがあるなら、『無料お試しキャンペーン』がある今のうちに登録されることを強くおすすめします!

 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!