東京喰種の動画。1期。5話

シェアする

東京喰種のアニメ動画、1期の5話は、月山習の悪夢にうなされて目を覚ます金木研から始まります。金木は、あんていくにいました。それでは、東京喰種のアニメ動画、1期5話の感想やあらすじをご紹介します。

スポンサーリンク

東京喰種の動画。1期。5話のあらすじ

金木は、あんていくでバイトをしていましたが、店長は早めにあがるよう告げます。金木の代わりに、店番は入見になりました。入見もさらっと出てきましたね。店長は、トーカが体調を崩しているから、お見舞いにいくよう話します。

金木がお見舞いにいくと、そこにはヒナミがいました。金木がヒナミに字を教えていると、依子がやってきます。依子は、手土産に肉じゃがを持ってきましたが、中にいた金木を見て、勘違いして帰っていきました。

トーカは、無理して肉じゃがを食べていました。トーカの体調不良の原因は、依子の食事を食べたからのようですね。やはり展開が早いですね。まだヒナミの母リョーコも生きています。

金木は、その日も四方と修行をしていたようで、帰りに痛めつけられているニシキを見つけます。ニシキを助けて家に送っていくと、そこには貴未がいました。弱っているニシキを助けるため、金木はあんていくで肉を手に入れようとしていました。

すると、なんと月山からの招待状が届きます。そこには、貴未をさらったとの内容が書かれていました。貴未を心配して駆け付けるニシキ、金木とニシキは貴未を助けるため、月山のもとへ向かうのでした。

東京喰種の動画。1期。5話の感想

相変わらず早い展開ですが、やはり真戸のくだりより月山のくだりの方が先でしたね。にしても、漫画と比べて、月山の異常性が高すぎる気がしますね。何度もハンカチの匂いを嗅ぐ月山、完全に金木にご執心ですね。

この月山の異常性を演じきる声優の宮野真守さんは、凄いですね。これほど気味の悪い演技をこなせるとは、さすが宮野さんと言った所でしょうか。期間が短い中で月山の気持ち悪さを表現するには、強調するしかなかったんですかね。

行き過ぎている気もしますが、月山なら大丈夫な気がします。むしろ、ここまでぶっとんだ表現をすることで、より月山らしさがでている気もしますね。まぁ、気持ち悪さだけはどうしようもありませんが…。

5話では、ニシキの過去の話があります。姉との話や、貴未との話、これは涙なしには見ることが出来ません。というより、月山との戦いでは、ニシキ自体を涙なしに見ることが出来ません。

おそらくこの戦いで、多くの方がニシキのファンになったことでしょう。このニシキのくだりは、東京喰種の中でも上位を争うエピソードだと思っています。

東京喰種の動画。1期。5話のまとめ

東京喰種のアニメ5話は、金木の機転で、トーカが本来の力を取り戻した所で終わります。果たして、3人は月山に勝つことができるのでしょうか?そして、ニシキは貴未を守ることが出来るのでしょうか?

ちなみに、月山が貴未をさらった理由は、金木をおびき寄せるためもありますが、「貴未を食べる金木を食べたい」、そんなおかしな理由です。さすがグルメ(美食家)ですね。

現在【東京喰種:re】のアニメが放送中ですが、「見逃した!」もしくは「知らなかった…」という方でもお得に見返す方法があります。

 

ここで紹介する方法を使えば、今なら過去に放送された【東京喰種】のアニメ1期と2期や、OVA作品の【JACK】や【PINTO】まで楽しむことができます。

 

>>気になる東京喰種のアニメを実質無料で見る方法はこちら