東京喰種の動画。1期。9話

シェアする

東京喰種のアニメ動画、1期の9話は、若かりし頃の亜門鋼太郎から始まります。それでは東京喰種のアニメ動画、1期9話のあらすじ、感想をご紹介していきます。

スポンサーリンク

東京喰種の動画。1期。9話のあらすじ

捜査官として配属された新人の亜門鋼太郎、彼は挨拶を済ませた後、コンビを組む真戸呉緒を紹介されます。亜門は、勘で捜査を進める真戸呉緒に疑問を抱きながら彼と行動を共にします。

2人の捜査対象はアップルヘッドという喰種です。候補となっているのは、村松キエという年配の女性です。捜査対象に疑念を抱く亜門、勘で判断する真戸にも疑いの目を向けます。

指示通りに村松を見張る亜門、そこに重そうな荷物を持つ村松が通りかかります。亜門は、村松を助けようとしますが、急に彼女が襲い掛かってきます。真戸の予想通り村松は喰種だったのです。

急なことでクインケを使えない亜門、そんな劣勢の亜門を助けたのは、真戸でした。真戸は、亜門の未熟さまで計算していたのです。真戸呉緒、この頃から計算高くて、喰種にとっては恐ろしい存在だったんですね。

回想が終わり、次々と新たな役者が集まってきます。真戸呉緒の墓に花を供えにくる女性、亜門に会いに来た篠原、そして金木にぶつかった不思議な男性、着々と物語は動いていくのでした。

東京喰種の動画。1期。9話の感想

真戸呉緒と亜門の回想シーンも終わり、いよいよ次の物語に進んでいきそうですね。亜門のもとに姿を現した篠原という元教官、亜門は彼と11区の捜査になるようです。

11区と言えば、喰種の集団が組織立って喰種を潰している区でしたね。ということは、ついにCCGが11区を潰しにかかるということでしょう。亜門の代わりとして、20区には本局から2人の捜査官が派遣されてきました。

そして、何か真相を知っているようなそぶりを見せるヒデ、焦る金木を見て、真相をはぐらかしたようにも見えます。ヒデはいったいどこまで真相を掴んでいるのでしょうか?金木が喰種だということは分かっているでしょうが、喰種の世界の事までよく理解していそうです。

自動販売機で珍しくブラックコーヒーを飲むヒデ、そこに姿を現したのは、なんとヤモリでした。ヤモリは、もう1人の人物とリゼを捜しているようです。これに気付いたヒデ、何か行動に移すのでしょうか?

そして、20区にはリゼを捜しに、次々と新たな人物が入り込んでくるのでした。

東京喰種の動画。1期。9話のまとめ

東京喰種アニメ動画1期の9話では、真戸呉緒との戦闘を終え、ついに新たな局面が始まろうとしています。嵐の前の静けさなのか、9話では続々と役者がそろってきていました。

20区にリゼを狙いに来る連中、彼らがたどり着く先は、おそらくあんていくでしょう。CCGが11区を狙う中、20区で喰種によるひと悶着がありそうですね。おそらく事が起きるであろう10話が楽しみですね。

現在【東京喰種:re】のアニメが放送中ですが、「見逃した!」もしくは「知らなかった…」という方でもお得に見返す方法があります。

 

ここで紹介する方法を使えば、今なら過去に放送された【東京喰種】のアニメ1期と2期や、OVA作品の【JACK】や【PINTO】まで楽しむことができます。

 

>>気になる東京喰種のアニメを実質無料で見る方法はこちら