東京喰種の動画。1期。8話

シェアする

東京喰種のアニメ動画、1期8話は、真戸呉緒らCCGと、霧嶋董香がついに激突しそうになっている場面から始まります。それでは、東京喰種のアニメ動画1期8話のあらすじ、感想をご紹介していきます。

スポンサーリンク

東京喰種の動画。1期。8話のあらすじ

あんていくから姿を消すヒナミ、トーカと金木はヒナミを追って外に出ます。母リョーコとの最後の場所など心当たりを探す2人でしたが、見つかりません。いったいヒナミはどこへいったのでしょうか?

その頃、ヒナミは何かに導かれるようにある場所へと歩いていました。そこにあったのは1つのバッグ、それを見たヒナミは叫び声をあげたのでした。中には何が入っていたのでしょう?

叫び声を聞いて走り出すトーカと金木、しかし走るトーカの後ろには亜門の姿があります。そのことに気付いた金木は、単身で亜門の行く手を阻んだのでした。

そして、ヒナミのもとへ駆け付けたトーカが見たものは、バッグを抱きしめるヒナミでした。何を持っているのかと聞くトーカ、ヒナミはお母さんと答えます。バッグの中身は、ヒナミの母リョーコだったのです。

トーカは、母に会いたいと涙を流すヒナミを抱きしめます。そこにやってきたのは、真戸呉緒でした。バッグは、真戸呉緒が2人をおびき寄せるための罠だったのです。ついに金木、トーカとCCGとの戦いが始まるのでした。

東京喰種の動画。1期。8話の感想

ついに戦いを始める金木とトーカ、金木は亜門と、トーカは真戸と戦います。金木は、まともに戦えないのに、武闘派の亜門の前に立ちはだかって良かったのでしょうか?確かに、亜門を足止めすることができればトーカの負担は大幅に減りますが、金木がどこまで耐えられるか疑問です。

そしてトーカを圧倒する真戸、彼はヒナミの両親で作った赫子でトーカをいたぶります。やはり真戸呉緒は強いですね。真戸呉緒は、非人道的な戦い方こそしますが、その実力は本物です。むしろ歴戦の猛者とも言えるでしょう。

真戸呉緒は、数々の喰種と戦ってきた結果、こうなってしまったのでしょうね。むしろ、人間が身体能力で劣る喰種に勝つには、こうする以外になかったのでしょう。これこそが、喰種捜査官なんでしょうね。

真戸、亜門といった捜査官との戦いは、8話だけで終わります。なんとも後味のわるい結末となってしまうのですが、皆が為すべきことを選択した結果でもあるでしょう。喰種と人間、両者が存在する限り、共存のいう答えは見えてこないのでしょうか?

東京喰種の動画。1期。8話のまとめ

東京喰種のアニメ、1期8話の終わりは、あまりすっきりしたものではありませんでした。それぞれの目先の戦いは終わりましたが、人間と喰種は分かり合えておらず、まだまだ戦いが続くといった印象です。

ひとまず、ヒナミが無事だったことを喜ぶしかないのでしょうね。その裏で命を落とした者もいるのですが…。