東京喰種:re 12巻の表紙は誰!?

シェアする

来月7月19日に発売を控える東京喰種:re 12巻、その表紙を飾るのが誰なのか気になりますよね?今回は、そんな気になる東京喰種:re 12巻の表紙が誰なのかを予想したいと思います。

それでは、東京喰種:re 12巻の表紙が誰なのかを予想していきます。

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら必ず電子書籍+動画配信があるサービスを選ぼう!

無料で東京喰種のような人気漫画や人気アニメを見たい場合は、電子書籍と動画配信の両方に対応しているサービスを使うべきです!

 

わざわざ漫画を本屋に買いに行ったり中古で買うよりも、無料で漫画が読める方が手間もかからず綺麗ですし、すでにTVでは再放送されていないアニメも見放題になるのはありがたいですよね。

 

普通なら1冊400円~500円ほどかかるコミックス約3冊分(1300円分)が、とあるサービスなら実質無料で毎月読める方法があるのです。

 

人気アニメも見放題だったりするので、このサービスだけで何度も楽しむことができます。

 

そのサービスというのが、FODプレミアムです。

 

電子書籍のサイトの中でもFODプレミアムを使うことで、毎月1300円分も読みたい漫画が「無料」で読めて、人気のアニメも「見放題」になるのです。

 

1ヶ月無料のお試しキャンペーンがあるので、もし合わないなと思った場合は、1ヶ月以内の解約であればお金はいっさいかかりません。

スポンサーリンク

東京喰種:re 12巻の表紙は誰!?|①米林才子

それでは、東京喰種:re 12巻の表紙が誰なのか考えていきます。

まず、1人目の候補として考えたのが、米林才子です。理由は、これまでの東京喰種:reの表紙の順番ですね。

東京喰種:reの10巻は瓜江久生が表紙でしたよね。先日発売した東京喰種:re 11巻の表紙は六月透でした。ここまでを見ると、瓜江、六月と初期のクインクスが続いていますよね。

現在、東京喰種:reが連載中の週刊ヤングジャンプでも不知は再登場していません。となると、初期のクインクスは才子しか残されていませんよね。

ただ、コミックスの表紙はその巻で活躍した人物になっているような気もします。今の所、東京喰種:re 12巻で才子が活躍する予定はありませんが、もしかするとこれからの連載分で出番が待っているかもしれませんよね。

それに、必ずしも巻内で活躍しなければならないわけではないと思いますので、才子は東京喰種:re 12巻の表紙候補に入ってくると思います。

東京喰種:re 12巻の表紙は誰!?|②霧嶋董香

東京喰種:re 12巻の表紙候補として、次に考えられるのは霧嶋董香です。

この理由は、明らかに東京喰種:re 12巻ではトーカが目立っているからですね。11巻以降の今後の展開で、金木の動きに大きく関わってくるのがトーカなんですよね。むしろ東京喰種:re 12巻では、金木よりもトーカの方が目立っているかもしれません。

東京喰種:re 12巻の表紙に、その巻で最も活躍した人物が来るのであれば、トーカになる可能性はかなり高いように思います。東京喰種:re 12巻では、それほどまでにトーカが活躍しているのです。

トーカは、東京喰種:reに入ってからで考えると、2巻の表紙になっていました。今の所、東京喰種:reになってから、2回表紙になったのは金木だけですので、ここでもう一度トーカが表紙になるのはどうかとも思います。

ただ、東京喰種:re 12巻の内容的には、表紙でもおかしくないと思いますので、候補には入ってくるでしょう。

東京喰種:re 12巻の表紙は誰!?|③和修吉福

東京喰種:re 12巻の表紙、最後の候補は和修吉福です。

吉福は、現在CCGのトップとして、喰種を駆逐するためにかなり目立っていますし、登場回数も多くなっています。戦略的にも、黒山羊の弱い部分を攻めるような容赦のない戦略を繰り出してきていますので、活躍度合いからすると表紙でもおかしくありません。

ただ、トーカと同じで、吉福も一度東京喰種:reの表紙になっているんですよね。吉福は、過去に東京喰種:re 6巻の表紙になっています。となると、最終回手前でもなさそうな東京喰種:re 12巻で、吉福が表紙というのはないかもしれませんね。

確かに、吉福は東京喰種:re 12巻で、何度も黒山羊の喉元に手が届くような鋭い一手を放ってきますので、表紙級の活躍をしていると言えばしています。まぁ自分が動いているわけではないので、そこが少し微妙な点ではあるんですけどね。

これらのことから、吉福も東京喰種:re 12巻の表紙候補に入れさせていただきました。

まとめ

今回は、東京喰種:re 12巻の表紙が誰なのか考えてみました。

候補として、才子、トーカ、吉福の3人をあげてみましたが、最終的には才子を推させていただきます。理由は、やはり瓜江、六月とクインクスが続いていることと、トーカや吉福がでてくるならもっと先なのではと考えたからです。

才子は、今まで一度も表紙になっていませんし、活躍した東京喰種:re 11巻で表紙になれていないので、ここを逃すと表紙にならない気がします。

才子は間違いなく表紙になるクラスの主要人物だと思いますので、東京喰種:re 12巻の表紙は、3人の中でも才子の可能性が高いということで、予想とさせていただきます。

最新の人気漫画やTVで再放送されていない人気アニメを無料で見る裏ワザとは!?

  • 好きな漫画や再放送されていないアニメが見たいけどお金をかけたくない
  • 漫画やアニメが見たくても買ったりレンタルに行くのが面倒
  • 本屋やレンタルショップなかったらまた出かけないといけない
  • 時間や場所を気にしたくない
  • 昔の漫画やアニメなのでお店にない
  • どんな漫画やアニメが好きなのか親や家族にばれたくない
  • 内容的に本屋で買ったりレンタルするのが恥ずかしい

など、好きな漫画を読みたい、好きなアニメを見たいという願望はあるものの、様々な理由から楽しめていないという方は多いです。

 

読みたい漫画や見たいアニメがあるけど、何を見ているのか他人バレたくない。

出来ることならお金をかけずにネットで『無料』で漫画を読んだり、アニメを見たりしたい。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

 

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら必ず電子書籍+動画配信のあるサイトを!

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら、必ず電子書籍と動画配信のあるサービスを使うことがおすすめです!

 

漫画を本屋で新品で買ったり節約して中古で買うよりも、『実質タダ』で漫画が読める方がいいですし、TVでは再放送されていないようなアニメも『見放題』なのはかなり魅力的です!

 

例えば漫画の場合、いつもなら400円~500円かかるコミックス約3冊(1300円分)が、毎月タダで毎月読める方法があるのです。

 

\毎月1300円分をもらえるサービスです/

fodのポイント説明

漫画だけではなく人気アニメも見放題で、お得感を味わいながら時間も場所も関係なく楽しめる方法です。

 

色々ある電子書籍+動画配信サービスのうち、FODプレミアムを使うことで毎月もらえるポイント1300円分を使うことで読みたい漫画が「無料」で読めて、人気アニメも「見放題」なのです。

 

Youtubeやanitubeなどでアニメを無料で探しても、規制強化によりフルでアップされているものは今やほとんどありません。

 

FODプレミアムは、1ヶ月の無料お試し期間があるので、この期間だけなら無料で人気アニメがノーカットでフルに見れますし、漫画もを無料期間中に1300円分のポイントがもらえます。

 

このお得な1ヶ月の無料キャンペーン、利用しない手はないはずです!

 

※ただし、無料キャンペーンにはAmazonアカウントとクレジットカード情報が必要になりますのでご注意ください。

 

FODプレミアムは月額888円(税抜)のサービスなので、必ずこれからお伝えする『無料キャンペーン』を使う方法で利用下さい。

 

登録は、1分ほどでできるとても簡単なものです。

 

FODプレミアムの登録方法

  1. FODプレミアムのサイトへ移動
  2. 「Amazon Payで今すぐ無料おためし」をクリック
  3. 自分のメールアドレスとパスワードを入力、または「Amazon アカウントを作成します」でアカウントを作る
  4. 説明を読み「確認画面へ進む」をクリック
  5. 登録完了

Amazonアカウントを使えば1ヶ月無料のお試しキャンペーンがあるので、もし今後使わないようであれば1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。←この解約の手続きが一番大事!解約しなければ自動更新され無料になりません!

 

解約も約1分で簡単にできます。

 

もし気になる漫画やアニメがあるなら、『無料お試しキャンペーン』がある今のうちに登録されることを強くおすすめします!

 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!