【東京喰種:re】アニメ2期3話(15話)での原作との違いと感想

シェアする

毎週駆け足でどんどん展開が加速していっているアニメ【東京喰種:re】2期、3話目となる15話では流島での戦闘がメインとなっていました。

同時に展開される各地の戦闘、原作と比べると時間軸がおかしかったりもするのですが、概ね原作に沿った流れになっています。

それでは今回も、アニメ【東京喰種:re】2期の3話目となる15話の感想や、原作との違いについて紹介していきます。

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら必ず電子書籍+動画配信があるサービスを選ぼう!

無料で東京喰種のような人気漫画や人気アニメを見たい場合は、電子書籍と動画配信の両方に対応しているサービスを使うべきです!

 

わざわざ漫画を本屋に買いに行ったり中古で買うよりも、無料で漫画が読める方が手間もかからず綺麗ですし、すでにTVでは再放送されていないアニメも見放題になるのはありがたいですよね。

 

普通なら1冊400円~500円ほどかかるコミックス約3冊分(1300円分)が、とあるサービスなら実質無料で毎月読める方法があるのです。

 

人気アニメも見放題だったりするので、このサービスだけで何度も楽しむことができます。

 

そのサービスというのが、FODプレミアムです。

 

電子書籍のサイトの中でもFODプレミアムを使うことで、毎月1300円分も読みたい漫画が「無料」で読めて、人気のアニメも「見放題」になるのです。

 

1ヶ月無料のお試しキャンペーンがあるので、もし合わないなと思った場合は、1ヶ月以内の解約であればお金はいっさいかかりません。

スポンサーリンク

アニメ【東京喰種:re】2期3話(15話)の感想

まずは、アニメ【東京喰種:re】2期3話目となる15話の感想を紹介していきます。

15話では、流島で行われている各地の戦闘が、ダイジェストばりに高速で展開されていくという感じでした。

短い時間でかなり詰め込まれていたので、本来感動するであろう場面でさえも、特に盛り上がりもなくすんなり流れていったようになっていました。原作を知らない人からすると、ついていくのが難しいのではないでしょうか?

15話の戦闘は、

  • 鉢川と穂木VS滝澤と死堪
  • トルソーVS六月
  • ミザVS半兵衛
  • クロナVS鈴屋班
  • ミザとナキVS宇井班
  • 法寺班VSタタラVS滝澤
  • 滝澤VS亜門
  • クロナVS嘉納クインクス隊VSニシキ

という盛りだくさんの内容になっていました。

個人的な見解としては、ミザとナキによる感動のシーンが展開の早さによって残念な感じになっていました。

半兵衛にやられて目を覚ましたミザの隣で目を閉じている傷を負ったナキ、本来ならミザがナキの後を追わんとばかりに宇井班に一人で挑んでいく感動的なシーンなのですが、その後のナキ再登場があまりに早かったので、ミザの独りよがり感が何とも言えませんでした。

ミザが目を覚ますと血を流して目を閉じるナキが隣に座っていたシーンも、「気絶していたミザをナキが身を挺して守ったのでは?」と涙ぐむこともなく宇井が登場しました。

総じて、展開の早さに感情がついていけていない感じでした。

【東京喰種re】15話の原作との違いは?

【東京喰種re】アニメ2期3話目となった15話、ここでの原作との大きな違いは、やはり流島前哨戦をはぶいたことでしょう。

原作では、流島での戦闘を前に鉢川班として穂木や六月が流島に偵察に行きます。そこで、鉢川は滝澤と死堪に見つかってやられ、六月はトルソーに捕まるのです。

その後、唯一無事に帰還できた穂木の報告で流島掃討戦が始まるのですが、この流れが省かれて流島掃討戦の1つとして描かれているので、時系列がおかしくなっています。

15話でも、さっきまで鉢川と戦っていたはずの滝澤が急にタタラVS法寺班の戦いに乱入してきたので、滝澤が2人いるような感じになってしまっています。

さらに、本来瓜江たちクインクス班の目的は流島前哨戦で行方不明になった六月の救出だったはずですが、そのくだりがなかったことで、ただ手柄を求める性格の悪い瓜江のままになっています。

瓜江は不知の一件で改心して良いリーダーになっていたはずですが、これだと元の強情な瓜江のままです。

それと、滝澤VS亜門の戦場に関して、原作通りならトルソーと接して性格が豹変した六月が滝澤やアキラを痛めつけていたタイミングで静止するように瓜江が現われるはずでしたが、六月がまだトルソーと交戦中のため瓜江班が先に到着してしまいました。

トルソーと戦わせるということは、六月が豹変する可能性があるということですが、このままだと瓜江が六月の豹変ぶりに気づかずに終わってしまいます。

流島では瓜江と豹変した六月との接点を持たせないのか、それとも六月を豹変させない流れなのかは分かりませんが、流島前哨戦がなかったことでクインクス班関係の展開が大きく変わっていることは間違いありません。

まとめ

流島前哨戦と流島掃討戦を同じタイミングで描いていることで、クインクス班周りにかなりの変化が出ています。

結局、クインクス2期生に関する説明もないままなので、今後クインクス班をどう描いてどうつなげていくのかが気になるところですね。

最新の人気漫画やTVで再放送されていない人気アニメを無料で見る裏ワザとは!?

  • 好きな漫画や再放送されていないアニメが見たいけどお金をかけたくない
  • 漫画やアニメが見たくても買ったりレンタルに行くのが面倒
  • 本屋やレンタルショップなかったらまた出かけないといけない
  • 時間や場所を気にしたくない
  • 昔の漫画やアニメなのでお店にない
  • どんな漫画やアニメが好きなのか親や家族にばれたくない
  • 内容的に本屋で買ったりレンタルするのが恥ずかしい

など、好きな漫画を読みたい、好きなアニメを見たいという願望はあるものの、様々な理由から楽しめていないという方は多いです。

 

読みたい漫画や見たいアニメがあるけど、何を見ているのか他人バレたくない。

出来ることならお金をかけずにネットで『無料』で漫画を読んだり、アニメを見たりしたい。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

 

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら必ず電子書籍+動画配信のあるサイトを!

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら、必ず電子書籍と動画配信のあるサービスを使うことがおすすめです!

 

漫画を本屋で新品で買ったり節約して中古で買うよりも、『実質タダ』で漫画が読める方がいいですし、TVでは再放送されていないようなアニメも『見放題』なのはかなり魅力的です!

 

例えば漫画の場合、いつもなら400円~500円かかるコミックス約3冊(1300円分)が、毎月タダで毎月読める方法があるのです。

 

\毎月1300円分をもらえるサービスです/

fodのポイント説明

漫画だけではなく人気アニメも見放題で、お得感を味わいながら時間も場所も関係なく楽しめる方法です。

 

色々ある電子書籍+動画配信サービスのうち、FODプレミアムを使うことで毎月もらえるポイント1300円分を使うことで読みたい漫画が「無料」で読めて、人気アニメも「見放題」なのです。

 

Youtubeやanitubeなどでアニメを無料で探しても、規制強化によりフルでアップされているものは今やほとんどありません。

 

FODプレミアムは、1ヶ月の無料お試し期間があるので、この期間だけなら無料で人気アニメがノーカットでフルに見れますし、漫画もを無料期間中に1300円分のポイントがもらえます。

 

このお得な1ヶ月の無料キャンペーン、利用しない手はないはずです!

 

※ただし、無料キャンペーンにはAmazonアカウントとクレジットカード情報が必要になりますのでご注意ください。

 

FODプレミアムは月額888円(税抜)のサービスなので、必ずこれからお伝えする『無料キャンペーン』を使う方法で利用下さい。

 

登録は、1分ほどでできるとても簡単なものです。

 

FODプレミアムの登録方法

  1. FODプレミアムのサイトへ移動
  2. 「Amazon Payで今すぐ無料おためし」をクリック
  3. 自分のメールアドレスとパスワードを入力、または「Amazon アカウントを作成します」でアカウントを作る
  4. 説明を読み「確認画面へ進む」をクリック
  5. 登録完了

Amazonアカウントを使えば1ヶ月無料のお試しキャンペーンがあるので、もし今後使わないようであれば1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。←この解約の手続きが一番大事!解約しなければ自動更新され無料になりません!

 

解約も約1分で簡単にできます。

 

もし気になる漫画やアニメがあるなら、『無料お試しキャンペーン』がある今のうちに登録されることを強くおすすめします!

 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!