東京喰種の映画|7つのポイントについて

シェアする

東京喰種の実写映画を見るにあたって、知っておくべき7つのポイントが公開されましたね。確かに、東京喰種はフィクションですし、映画の時間内に理解できるのと出来ないのとでは、大きな違いです。

東京喰種の映画をより楽しむためにも、知っておくべき7つのポイントについて、私なりにご紹介していきます。

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら必ず電子書籍+動画配信があるサービスを選ぼう!

無料で東京喰種のような人気漫画や人気アニメを見たい場合は、電子書籍と動画配信の両方に対応しているサービスを使うべきです!

 

わざわざ漫画を本屋に買いに行ったり中古で買うよりも、無料で漫画が読める方が手間もかからず綺麗ですし、すでにTVでは再放送されていないアニメも見放題になるのはありがたいですよね。

 

普通なら1冊400円~500円ほどかかるコミックス約3冊分(1300円分)が、とあるサービスなら実質無料で毎月読める方法があるのです。

 

人気アニメも見放題だったりするので、このサービスだけで何度も楽しむことができます。

 

そのサービスというのが、FODプレミアムです。

 

電子書籍のサイトの中でもFODプレミアムを使うことで、毎月1300円分も読みたい漫画が「無料」で読めて、人気のアニメも「見放題」になるのです。

 

1ヶ月無料のお試しキャンペーンがあるので、もし合わないなと思った場合は、1ヶ月以内の解約であればお金はいっさいかかりません。

スポンサーリンク

東京喰種の映画|知っておくべき7つのポイント

それでは、映画「東京喰種」を見るうえで、知っておくべき7つのポイントについてご紹介していきます。ちなみに、7つのポイントは紹介されていた項目と同じですが、内容は私の表現に変更しています。

1.喰種(グール)とは?

東京喰種で重要なのは、やはり喰種が何なのかです。

なぜ喰種が現れたのかは示されていませんが、東京喰種の世界で、喰種は普通に存在するものとして恐れられています。

喰種と言っても、見た目はヒトと同じです。ただ違うのは、人間しか食べられないということです。さらに、喰種は、赫子というものを背中から出して攻撃に使います。

喰種は、能力を使う時などに眼が赤くなるのですが、これを赫眼と言います。稀に、金木のように片眼だけが赫眼の喰種もいます。

2.喰種の食事は?

喰種の食事は、人間の肉です。死体が1体あれば、一ヶ月程度は喰い繋げると言われています。

むしろ喰種は、人間からしか栄養を摂取することができます。喰種と人間は、舌の構造が違うため、喰種が人間の食事を摂ると、恐ろしく不味く感じます。さらに、喰種にとって人間の食事は、身体に毒であり、食事を食べたら後で吐かないと衰えていきます。

ちなみに、喰種は普段普通に生活をしていますが、喰種だとバレると捜査官に通報されます。そのため、喰種である証拠になる食事は重要です。人間といる時は、嫌でも食事を摂らないと、喰種だとバレてしまいますからね…。

ただ唯一、喰種の舌の構造でも、珈琲だけは美味しく飲めるようです。

3.あんていく

あんていくとは、東京20区にある喫茶店です。ここは、20区を取り仕切っている喰種芳村が経営する店で、従業員は全て喰種です。

金木も、とあることから半喰種となってしまい、困っている所をこの芳村に助けられ、ここで働くことになります。

4.喰種のマスク

喰種が喰種として行動する時、彼らはマスクをつけます。

その理由は、捜査官に顔を見せないためです。顔がばれると、普段は普通に生活している喰種たちにとって、かなりまずいことになります。

捜査官に顔がバレるということは、一般社会で生きていけなくなるということです。喰種捜査官が所属するCCGは、平和のために喰種を駆逐することお生業としています。つまり、一度顔がバレたら、狙われ続けることになるのです。

5.赫子

赫子というのは、喰種の背中から出る喰種専用の武器ともいえる代物です。

喰種の血中には、Rc細胞と言われるものが人間より多く存在します。喰種の背中には、赫包という場所があり、ここからRc細胞が放出されることで赫子を形成します。

赫包の位置によって赫子のタイプも変わり、上から羽赫、甲赫、鱗赫、尾赫となります。メインキャラの例でいくと、金木は鱗赫、霧嶋董香は羽赫、西尾錦は尾赫です。

ちなみに、笛口雛実は甲赫と鱗赫の二種持ちです。

6.CCG(喰種対策局)

CCGは、捜査官たちが所属する組織のことです。もちろん目的は、喰種の駆逐です。

CCGの捜査官は、喰種からは「白鳩(ハト)」と呼ばれ、警戒されています。特に、亜門や真戸のようにアタッシュケースを持っている捜査官は、本部所属であり、近づく喰種はほとんどいません。

7.クインケ

クインケとは、亜門や真戸が持つアタッシュケースの中に入っている捜査官専用の武器の事です。クインケは、喰種の赫子から作っているのですが、これには理由があります。

喰種の身体はかなり頑丈なため、普通の武器では傷をつける事すら難しいのです。ただし、喰種の身体に、喰種の武器である赫子は傷を負わせることができます。

そこで、捜査官は喰種と戦うために、喰種の赫子からクインケを作ったというわけです。

まとめ

今回は、東京喰種の映画を見る前に知っておきたい7つのポイントについて、私なりの言葉でご紹介してみました。

東京喰種の設定は、確かに映画内の情報だけでは理解が追いつかないかもしれませんので、事前に少し予習をしていくと、より楽しめると思いますよ。

最新の人気漫画やTVで再放送されていない人気アニメを無料で見る裏ワザとは!?

  • 好きな漫画や再放送されていないアニメが見たいけどお金をかけたくない
  • 漫画やアニメが見たくても買ったりレンタルに行くのが面倒
  • 本屋やレンタルショップなかったらまた出かけないといけない
  • 時間や場所を気にしたくない
  • 昔の漫画やアニメなのでお店にない
  • どんな漫画やアニメが好きなのか親や家族にばれたくない
  • 内容的に本屋で買ったりレンタルするのが恥ずかしい

など、好きな漫画を読みたい、好きなアニメを見たいという願望はあるものの、様々な理由から楽しめていないという方は多いです。

 

読みたい漫画や見たいアニメがあるけど、何を見ているのか他人バレたくない。

出来ることならお金をかけずにネットで『無料』で漫画を読んだり、アニメを見たりしたい。

そんな方におすすめの裏ワザをご紹介します。

 

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら必ず電子書籍+動画配信のあるサイトを!

無料で人気漫画や人気アニメを見たいなら、必ず電子書籍と動画配信のあるサービスを使うことがおすすめです!

 

漫画を本屋で新品で買ったり節約して中古で買うよりも、『実質タダ』で漫画が読める方がいいですし、TVでは再放送されていないようなアニメも『見放題』なのはかなり魅力的です!

 

例えば漫画の場合、いつもなら400円~500円かかるコミックス約3冊(1300円分)が、毎月タダで毎月読める方法があるのです。

 

\毎月1300円分をもらえるサービスです/

fodのポイント説明

漫画だけではなく人気アニメも見放題で、お得感を味わいながら時間も場所も関係なく楽しめる方法です。

 

色々ある電子書籍+動画配信サービスのうち、FODプレミアムを使うことで毎月もらえるポイント1300円分を使うことで読みたい漫画が「無料」で読めて、人気アニメも「見放題」なのです。

 

Youtubeやanitubeなどでアニメを無料で探しても、規制強化によりフルでアップされているものは今やほとんどありません。

 

FODプレミアムは、1ヶ月の無料お試し期間があるので、この期間だけなら無料で人気アニメがノーカットでフルに見れますし、漫画もを無料期間中に1300円分のポイントがもらえます。

 

このお得な1ヶ月の無料キャンペーン、利用しない手はないはずです!

 

※ただし、無料キャンペーンにはAmazonアカウントとクレジットカード情報が必要になりますのでご注意ください。

 

FODプレミアムは月額888円(税抜)のサービスなので、必ずこれからお伝えする『無料キャンペーン』を使う方法で利用下さい。

 

登録は、1分ほどでできるとても簡単なものです。

 

FODプレミアムの登録方法

  1. FODプレミアムのサイトへ移動
  2. 「Amazon Payで今すぐ無料おためし」をクリック
  3. 自分のメールアドレスとパスワードを入力、または「Amazon アカウントを作成します」でアカウントを作る
  4. 説明を読み「確認画面へ進む」をクリック
  5. 登録完了

Amazonアカウントを使えば1ヶ月無料のお試しキャンペーンがあるので、もし今後使わないようであれば1ヶ月以内に解約すればお金は一切かかりません。←この解約の手続きが一番大事!解約しなければ自動更新され無料になりません!

 

解約も約1分で簡単にできます。

 

もし気になる漫画やアニメがあるなら、『無料お試しキャンペーン』がある今のうちに登録されることを強くおすすめします!

 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!